« 鉄コレ 東武鉄道ED5060 | トップページ | 色々と買い物を。 »

2014年11月26日 (水)

鉄コレ。東武ED5060形をNゲージ化

先日買ってきた東武鉄道ED5060の鉄コレ。

折角なので、Nゲージとして遊びたいところです。

Img_0319

専用の動力である、TM-ED01を買てきました。
ついでに、パンタも指定のPG16も買ってきました。

早速、組み込みます。

やはり、見た目だけでもチープなパンタはいただけないです。

Img_0095

これで走れれば楽しいかなと。

Img_0311

とりあえず、床下をボディから外します。
普通の機関車同様な感じで外せます。

Img_0313

説明書通りに組み立てるとスノウプロウが付かないのが難点。
スノウプロウは残したいですね。
そこで、改造です。

実は、こすさんのモノマネ。

Img_0314

スノウプロウの裏を削ったりカットしたりでスペースを作ります。
あとは、現物合わせでカプラーポケットの干渉をなくしていきます。

Img_0316

パンタも、PG16に交換です。
厳密に言えば、形が少々違いますが、雰囲気重視でキニシナイ。

Img_0318

横からです。
手すりの黄色が少々プラ丸出し感が有りますが、十分いいですね。

こうやって見ると、秩父鉄道デキシリーズも同じニュアンスのカマですので、今後のバリエーションに期待したいですね。

蕨製は、10000円近くするので、コスト重視で鉄コレ。
とは言っても、鉄コレでも本体、動力、パンタを揃えると定価で6000円オーバーですからね。

今度、5080形2両セットと車掌車も出るようなので、これも入手したいですね。

それでは、また次回。

|

« 鉄コレ 東武鉄道ED5060 | トップページ | 色々と買い物を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄コレ 東武鉄道ED5060 | トップページ | 色々と買い物を。 »