« JAMコンベンションでの戦利品!? | トップページ | KATO特別車両(回送仕様) »

2013年8月23日 (金)

鉄道模型コンテストの限定品の話。

息子と2週続けてお台場へ。

P1020479

今週もビッグサイトです。

目的は、鉄道模型コンテストです。
建材ショーではありませんw

狙いは、KATOの会場限定特別列車「回送仕様」ですが。。。
今回は、イベントの内容ではなく限定品ゲットまでのお話しなので、不快に感じる方はスルーしてください。

ほとんど愚痴に近い内容です。

某掲示板で色々と投稿されていますが、私視点での状況報告。
かなり、個人的な主観が入ってますので、ご了承ください。

10時前に会場へ到着すると、エスカレータ下で「会場限定品はこちら」のプラカードを持った高校生のボランティア。
エスカレータを上り、会場の列に近づくと「会場限定品の販売は終了しました」のプラカードを持った高校生のボランティア。
念のため直接聞いてみると「販売は終了しました」との答え。
正直、限定品目当ててで展示物には興味が無いので会場を去ろうとすると、息子が見たいということでチケット売り場へ。
そこで聞いてみる(どこかの学校の顧問)と、「並ぶ場所が無くなったので列を止めました。」とのこと。
「チケットを買って中へ入れば、列を作ります。」ということ。
すでに、情報が錯そうしてます。

チケットを買って一般入場の列に並んで、限定品購入の列を探します。
KATOのスタッフに聞くも明確な回答を得られず、数名に聞いたところやっと列が分かりました。
ちょうど案内されたのは、トークセッションなどを行うステージ前の椅子席。
後ろには、早くから並んだ人が大勢密集して立って並んでます。
ある意味、この後のことを考えると非常にラッキーな状況でした。

息子は並んでいられないので、適当に会場を散策。時々様子を見に戻ってきます。

ほどなく、「限定品の残りが非常に少なくなってきました」とアナウンス。
これで、会場が少しザワつきます。

しばらくすると、KATO社長のプレゼンテーションがステージで始まります。
まぁ、列も変化しないですし、やることも無く社長のお話しを聞きます。

で、ここで今回一番の会場アナウンス事件!?

「本日の会場限定品は完売しました。」

コレが今回の混乱の最大の要因。
ステージ椅子席の後ろに並んでいる我々より早くから並んでいる人の列も全く変化したように見えません。
数百人の人を並ばせて、「買えません」では入場料の騙し採りになってしまうのでは???
私としては、限定品と言う性質から行っても買えない可能性と言うのも十分考慮していたわけですが、入場券を買って長時間並ばされて「買えません」ではさすがに納得できないものは有ります。

当然並んでいる人は混乱して、KATOのシャツを着たスタッフに詰め寄る人も。。。
周りは、列から抜けて買える人も多くみられます。
正直、「社長はステージ上でプレゼンしている場合じゃないだろ!」と言いたい感じですね。

で、私の方は、隣の方と「どうなんですかね・・・」とお話し。
まぁ、社長が会場にいるわけですから、何かのアクションがあるかと思い、そのまま待機。
息子も戻ってこないので。。。

近くの方が、KATOスタッフに聞いてきたところ、「今並んでいる人は買えます。」との情報が来たので、そのまま待機。
しかし、すでに、多くの方が列から外れて帰ってしまったようです。

プレゼンがひと段落したところで、KATO社長が再び登壇。
「今並んでいる方には、買えるだけの数は確保できると思います。しかし、必要以上に買わないようにお願いします。」とのこと。
さらに、「今回、会場に来て手に入らなかった場合は、必ず手に入るように追加生産を行います。」との説明がありました。
これで、会場はひとまず落ち着きを取り戻し、再び購入待ち状態。。。
11時半くらいになると、後ろの列の人にも変化があり、だいぶ人数も減ってきました。

やっと12時前になって、席列の人を移動させて待機場所へ。
最後のレジ前列に並んでビックリ。
レジが2台では、あの人数は捌けないでしょう。
元々3000円と言うキリの良い値段なんですから、売り場を増やして円滑に処理できないものかと。
で、何とか12時過ぎに友人の分も含めて無事にゲットできました。

翌日からは、整理券配布と前日の「追加生産宣言」を受けて混乱は無かったようですが、今回の販売方法はJAMなどの様子から鑑みて、もう少し事前の検討をできなかったものかと思いますね。
せめて、整理券を発行して人数を把握するとか。

そもそも、会場アナウンスはどのような意図で出したのか?
明らかに並んでいる人の誤解を招き不安を煽るアナウンス。
アナウンスを指示した人、文面を指示した人は酷すぎますね。

結果として、KATOのHPへ今回の限定品追加生産の件について正式にアナウンスされています。
JAMコンベンションでも、限定品争奪戦が当然の様になっていますが、ここまで情報通信が発達している昨今なので、事前にネットなどで購入権利を申し込んで会場で購入するみたいなシステムにはできないものかなと思ってしまいます。
そうすれば予め販売数も想定できますし、会場での混乱も無いのでは?なんて思います。
メーカー側には、申込だけで買わない人が出るリスクが発生するから難しいのかもしれませんが。。。。

まぁ、「欲しかったら徹夜でも何でもして手に入れろ!」と言われればそれまでですが。。。

ちょっと、愚痴っぽいネタですがご容赦ください。

|

« JAMコンベンションでの戦利品!? | トップページ | KATO特別車両(回送仕様) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAMコンベンションでの戦利品!? | トップページ | KATO特別車両(回送仕様) »