« C61-20の連結間隔を何とかしよう。 | トップページ | JAMコンベンションでの戦利品!? »

2013年8月16日 (金)

今日はお出かけ。JAMコンベンション

今日は、息子と2人でお出かけ。

降り立ったのは東京ビッグサイト。

P1020416_2

今日から行われている第14回国際鉄道模型コンベンション。通称JAM。
珍しく、早めの移動ですが限定品は無理です。
手に入れば、JR西日本の限定品をと思いましたが。。

私自身、JAMは第1回以来2回目です。
すでに10年以上経過していたとは。。。。

戦利品(?)は後程として、とりあえずワールド工芸でお目当てをゲットした後、見物。

これから見に行くよ!と言う人はスルーしてください。

個人的に気になったブースを。

P1020417

レゴブロックで鉄道模型(?)。
TGVは、セットモノで発売されていますが、オリジナルでEF65やホキなど工夫が見られますね。
ただ、あまり走行しているところが見れなかったのが残念。

P1020426

今回のJAMのポスターにもなったレイアウト。
リアルと言うより、独特の世界観を演出しています。
実物を精密に再現された鉄道模型も良いですが、こういった演出も良いですね。

P1020433

水上駅を始め、上越線の風景を再現したレイアウト。
過去にも出展されてますが、実物を見るのは初めてです。
特徴を上手く再現されてますね。

P1020427

こちらも有名な小樽築港機関区を再現されたモジュール。
こういった有名な作品を直接見られる機会は良いと思いますね。

P1020455

個人的には、気に入ったアメリカ型を展示していたブース。
実車は当然見たことは有りませんが、なんだか納得できる演出が素晴らしい。

P1020454

ウェザリングも独特で、単に汚くしたのではなく、汚れ、劣化が再現されています。

私自身、JAMは新宿NSビルで行われた第1回以来です。
正直、出展者によってクオリティの差が激しかった。
キチンとコンセプトを持って展示されているところが大半ですが、仲間で集まって鉄道模型遊びをしているようなグループも見受けられたり、開場後にも設営をせっせとやっているブースとか。。。
営利目的ではない展示とはいえ、来場者からすれば有料イベントわけですからもう少し主催者含めて見せる工夫が欲しいところですね。

この後は、息子とポケモンスタンプラリーで山手線1周の旅でした。

|

« C61-20の連結間隔を何とかしよう。 | トップページ | JAMコンベンションでの戦利品!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C61-20の連結間隔を何とかしよう。 | トップページ | JAMコンベンションでの戦利品!? »