« しなの鉄道で撮影。 | トップページ | スマホな生活。 »

2013年3月12日 (火)

TOMIX EF65-501をプチ加工

TOMIXより発売になったEF65-501、通称Pトップをいつもな感じで改造します。

P1010267

元々つくりには定評があるTOMIXのEF65-500シリーズ。
特に、ナンバーがはめ込みでないのが個人的には好みです。

製品は、現行の高崎所属の仕様です。

今回は、途中経過なしで完成です。

それでは、完成写真。

P1010545

いつもの感じの作りです。
誘導員手すりは、製品の穴をランナー引き伸ばし線で埋めて、再度穴を開けて真鍮線で作り直し。
窓下手すりも作ってます。

P1010546

正面から。
エアーホースコックを赤くしてしまいましたが、実車は白なので塗り直しておきました。

P1010547

横から。
あっ!速度検出器の配線を付けてないです。
台車は、セミグロスブラックで塗装。
ボディ自体も、今回は半艶クリアで仕上げてます。

P1010548

屋根の上。
ホイッスルは、製品のものをミッチャクロンで下塗りして、クレオススーパーゴールドで仕上げてみました。
TOMIXの部品の形状がなかなか良いので、この方法も良かったと思います。
信号炎管は、銀河モデルのパーツです。

P1010549

ちょっと手すりが曲がっている気もしなくはないですが。。。
クリームは、Fモデルのクリーム1号を使ってみましたが、製品のクリームとの相性は良いようです。
自分としては、これから定番の色になるかと思います。

さて、そろそろ安中貨物も進めないといけないですが、すっこしずつ進めていきたいと思います。

|

« しなの鉄道で撮影。 | トップページ | スマホな生活。 »

コメント

ラビットさんPトッププチ加工 乙です(^^)V
いつもながら手際のいい工作には頭が下がります。
エアコックの色も意外に時代や所属区によって違いますので注意が必要ですね・・・
以前高崎区に居た64 1000も赤だったりグレーだったり・・・私も結構惑わされてしまいますf^^;

投稿: くさたん | 2013年3月13日 (水) 09時36分

こんばんわ。

早速まとめ上げてますね。
ラビットさんを見習わなくてはなりません。
N摸用の資料として撮影ばかり進めていて、気が付いたらそっちが主流になってしまってます。

子供の頃から思い入れのある釜ですから、きちんと仕上げたものを手元に置きたいなぁと思います。
ここまで来たらのんびりと行きます。

投稿: まいあ | 2013年3月14日 (木) 00時13分

くさたんさん。
ありがとうございます。
エアコックは、何か法則があれば分かりやすいのですが、イマイチよくわかりません。
結局は実車写真と見比べてになってしまいますね。

投稿: ラビット | 2013年3月14日 (木) 21時15分

まいあさん。
結構私も、貯めこんでますよ(^_^;)
私の場合、資料集めが面倒で、いつも友人から提供してもらってます。(汗)

思い入れのある車両は気合を入れて作りたいですよね。
早いことが良いことじゃないと思うので、じっくり納得いくものを作れればと思いますね。

投稿: ラビット | 2013年3月14日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しなの鉄道で撮影。 | トップページ | スマホな生活。 »