« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その3 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その5は丸めます。 »

2013年2月15日 (金)

東邦亜鉛タキ15600を作る。その4。まだ切ります。

東邦亜鉛タキ15600を作る。その4です。

前回までに、タンク部分のカットを済ませています。

P1010427_2

地味な作業が続きます。
少しでも形ができてくれば、テンションも上がりますが。。。

それでは作業開始です。

今回は、デッキをカットします。

P1010417

ベースの両端を16mmのところでカットします。

P1010425

手前が長さを詰めたのが手前です。
ちょっと長めに切って、最後の1~0.5mm位で削って調整です。

P1010441

こんな感じで12両分。
長さの罫書きをするのが大変なので、タンクの時よりも時間がかかります。
長さが長いと、車両に取付けできなくなりますが、短くてかっこ悪いよりマシですし、最終調整もできるので、この時点ではちょっと長めでもいいのかもしれません。

今日はここまで。

次は、本体に取り掛かるので、テンションアップです!?

|

« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その3 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その5は丸めます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その3 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その5は丸めます。 »