« 今日の買い物。東邦亜鉛再び。 | トップページ | 秩父鉄道で撮影。 »

2013年2月 2日 (土)

EF65-2080を作る。その1

突然ですが、EF65-2080を作る。です。

すでに、色々と仕込んでいたのですが、寒さのせいか塗装剥離が全然進まずとん挫気味でした。

Img_6369

EF65-2080と言えば、2エンド側貫通扉の下半分だけカラシと言うネタ釜。
写真は、製作に当たって美輝川さんから頂いた写真です。

で、今の状態。

こんな感じです。

P1010390

って、すでに塗装は完了。
仕上げは、いつも通りで手すり関係の別パーツ化を行いますので、これらは塗装済みのパーツを取り付けます

P1010389

2エンド側。
半がらしは、サンドイエロー塗装後に、1127号機を作るように貫通扉をマスキングして貨物更新色を塗装します。
塗装が乾燥したらマスキングを剥がして、2エンドの前面だけディープブルーで再塗装してます。

P1010388

1エンド側。
こちらは普通の2色更新色。
ジャンパ栓は後で塗装です。

P1010387

横から。
こちらも、いたって普通の更新色。
後は、窓下手すりを製作すればとりあえず必要な部品は揃うので、組立だけです。

今日はここまで。
それでは、また次回。

|

« 今日の買い物。東邦亜鉛再び。 | トップページ | 秩父鉄道で撮影。 »

コメント

こんばんわ。
やっぱりこのPF2080号機は選んでしまいますよね。
私も1080号機として作りました(^^)
単なる更新色なのですが、なぜか思い入れがあります。
通常1エンド側重視(?)のところ、2エンド側に特徴がありますから。

投稿: まいあ | 2013年2月 2日 (土) 23時06分

こんばんは。
こちらでもよく登場するカマですね。
ネタとしては面白い釜だと思います。
でも半がらしって、良く考えてみると変な塗装ですよね。

2000番代に改版するときに直すかと思ってましたが。。。

投稿: ラビット | 2013年2月 3日 (日) 17時52分

こんばんは。

2080を見たときは驚きでした(笑)

そろそろTOMIXも2色更新だしてくれませんかね?

そうすれば、僕も作れるですけどw


話変わりますが無事合格しました!

よろしければお友達になって下さいませんか?

もしOKでしたらメールいただけると嬉しいです。

投稿: 臨時あけぼの号 | 2013年2月 4日 (月) 21時51分

臨時あけぼの号さん。こんばんは。
そして、合格おめでとうございます。

ベースとなる車両があると、塗装変更もやりやすくなりますよね。
全塗装はどうしてもハードルが高くなりますし。

あらためてお友達と言うのもなんだか不思議な感じですね。もし、沿線などで見かけたら気軽に声を掛けてください。
高崎線岡部駅付近や秩父鉄道ナガタケに出没することが多いです。
撮影の時は、美輝川さんと一緒のことが多いのですよ。
まぁ、美輝川さんをご存知か分かりませんが。。。(汗)

投稿: ラビット | 2013年2月 6日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の買い物。東邦亜鉛再び。 | トップページ | 秩父鉄道で撮影。 »