« EF65-2080を作る。その2。完成。 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その1 »

2013年2月11日 (月)

EF65-2077を作る。完成!

EF65-2077を作る。です。

突然出てきましたが、2080号機と同時進行で製作してました。
ベースは、TOMIXのEF65-1000東京機関区です。

Img_0143

こちらは、原色赤プレのPFです。
実車写真は、いつものように美輝川さんから提供いただきました。

今回は基本的に、製品の塗装を活かして部分加工で仕上げてます。

それでは、細かく確認。

そんなに特別なことをしていないので、途中経過は無し。

カマの特徴としては、常磐無線アンテナ跡です。

P1010399

まずは、前面。

P1010400

いつものように、手すりなどのモールドを削って部分塗装で別パーツ化してます。
製品では、スカートにスノウプロウはついてませんので、JR貨物更新色のスカートAssyよりスノウプロウを頂戴しました。
1118号機のパーツなら、黒なのでそのままでいいのですが、結局黒でもグレーでも塗装するのは変わりないので、どちらでも影響なしです。

P1010401

屋根上。
常磐無線アンテナ跡が特徴です。
まぁ、細かいパーツなので目立ちにくいですど。。。
庇の上は、クリームかブルーか分かりませんので、ブルーのままでw

P1010402

横から。
JRマークは、最後の1枚。これで在庫も終わりです。
こちらも、JR貨物インレタと一緒に注文中。。。。

2077号機と2080号機は、時間のやりくりができず、なかなか進みませんでした。
次は、Pトップかなぁ。。。それとも安中貨物かな。。。

それではまた次回。

|

« EF65-2080を作る。その2。完成。 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その1 »

コメント

こんにちは。

現在、新鶴見に所属しているEF65の原色はすべてクリームとなっています。

ひさし青は登場時のみです。(下関は例外)

そろそろTOMIXも現在verをだしてくれませんかね⁉

ひさしはマスキングが大変ですよね。

投稿: 臨時あけぼの号 | 2013年2月11日 (月) 08時07分

こんにちは。

作業が早いですねぇ。
2077号機の庇はクリームですよ。
常磐無線アンテナ関連PFは2機種作れば満足してしまいませんか?
原色と貨物更新色のラインナップでOKかなと(笑)
Pトップ、いいですね。
自分も資料ばかり増えて、作業に頑張れねばなりません。

投稿: まいあ | 2013年2月11日 (月) 16時31分

臨時あけぼの号さん

こんばんは。
庇は、多分クリームじゃないかなぁ。。。と思いつつそのままにw
とりあえず、庇は筆塗りでじっくり仕上げればそれなりにできるので後工事でも大丈夫かなと思ってます。

投稿: ラビット | 2013年2月12日 (火) 21時56分

まいあさん。

こんばんは。
作業が早いのは、2080と一緒に進めてたからなんです。
実際は、2077の方が先に仕上げ前までできてたんですよ。
常磐アンテナシリーズ(笑)は、これ以上は十分かなと。
次はPトップ、安中タキを始める予定です。
安中タキは、12両なので気分転換にPトップでも触りながら作るつもりです。

投稿: ラビット | 2013年2月12日 (火) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-2080を作る。その2。完成。 | トップページ | 東邦亜鉛タキ15600を作る。その1 »