« ワールド工芸 UM8Aコンテナを作る。その2 | トップページ | ワールド工芸 UM8A、ZX45Aコンテナを作る。完成。 »

2012年12月26日 (水)

ワールド工芸 UM8Aコンテナを作る。その3

ワールド工芸 UM8Aコンテナを作る。その3です。

塗装も終わり、デカール貼りです。

P1010113

細かいデカールを複数枚貼るので、難易度よりも根気ですね。

デカールの密着性を高めるため、クレオスのデカールソフターを併用してます。

7個分の細かい作業を続けます。

P1010205

コンテナ自体が小さいので、デカールも小さいです。
位置決めも結構大変。

P1010206

扉側は、桟を目安に貼り付け。
ハンドルの黄色は、筆塗りで色差ししてます。

P1010215

一緒に製作していたZX45Aコンテナも作業実施。
こちらは、ライン部分のデカールがメインなので、比較的簡単でした。

P1010214

これだけ見ると、単なるプレハブ小屋みたいな感じです。

今日はここまで。

デカールが乾いたら、クリアで保護塗装して完成です。

それではまた次回。

|

« ワールド工芸 UM8Aコンテナを作る。その2 | トップページ | ワールド工芸 UM8A、ZX45Aコンテナを作る。完成。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸 UM8Aコンテナを作る。その2 | トップページ | ワールド工芸 UM8A、ZX45Aコンテナを作る。完成。 »