« 車のブログ | トップページ | リーフのホイール交換。 »

2012年6月12日 (火)

EF65-1059をプチ改造。その2

EF65-1059を作る。その2です。

久々の改造でしたので、普段よりも気を使って作業です。

P1000106

ナンバープレートは、製品付属のものを付けましたが、モールド色と塗装色では少々違うようです。

細かい作業はありましたが、完成です。

P1000115_2

仕上げはいつもの感じ。

手すりの黄色は、GMカラーの黄色5号、青はクレオスのブルーFSです。

P1000116

エアーホース、ホイッスル、信号炎管は銀河モデル製です。
ボディは、仕上げに半艶クリアでコート。
せっかくなので、綺麗なセンゴックにしたかったので。

P1000119

パンタはねずみ色1号で塗装。
台車、パンタなどは、ガイアノーツのプライマー(ミッチャクロン)を吹いた後に塗装してます。

P1000120

横から。
台車のケーブルはφ0.2洋白線から製作しました。
誘導員手すりは、φ0.2真鍮線からの自作です。

今回は、インレタは使ってないのでその分楽に作業できました。

さて、次はEF64-1000を作ります。

それではまた次回。

|

« 車のブログ | トップページ | リーフのホイール交換。 »

コメント

ラビットさんこんばんわ。

きちっと定番ドレスアップ完成ですね。
やはり1059号機は半艶でもクリア吹いてピカピカな状態がいいですね。
最近うちのはクリア吹きしていないなぁ…
PFも2000番台に移行している中、1両くらいこの色に変えてくれないかなと思う今日この頃です。

投稿: まいあ | 2012年6月12日 (火) 23時58分

こんばんは。
艶ありクリアですと、ちょっときつめになるので半艶位が良いですね。
2000番台を聞いた時は、最初???って感じでしたが急激に数を増やしているようですね。
過去の試験色で復活と言うのも撮影の楽しみが増えますよね。

投稿: ラビット | 2012年6月14日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車のブログ | トップページ | リーフのホイール交換。 »