« パレオエクスプレス First Run | トップページ | 今日の買い物。また衝動買い? »

2012年4月22日 (日)

リーフをバージョンアップ。

リーフも早いもので1か月を超え、順調に走行距離を延ばして1000km突破。

Dvc00038

キリ番を逃したのはキニシナイ。

1か月を迎えたことで、ディーラーで1か月点検を行いました。
普通であれば、1時間程度で終わりますが、ついでにちょっと。

1か月点検から帰ってきました。

Dvc00059

生憎の雨ですが。。。そういえば納車の日も天気が悪かったですね。

何が変わったでしょう?
1か月点検と一緒に、車高調を入れました。
TEINと迷いましたがRS-R Basic☆iにしました。
値段でTEINでしたが、全長調整式にしたくてRS-R Basic☆iを選びました。

Img_6958

ダウンサスを入れたノートとノーマル車高のリーフ。
やはり腰高感が否めません。

Dvc00042

ノーマルのホイールアーチの隙間。
かなり隙間が有るので、お世辞にもカッコいいとは言えず、私としてはリーフで一番納得できないところ。

Dvc00041

リアのホイールアーチ。
こちらもすごい隙間。
ショックが丸見え。(>_<)

Dvc00061

車高調装着後。
しっかり落ちました。
サイドステップ部はかなり低いかも。
これでも、車検対応レベルの車高です

Dvc00062

リア側。
サスペンションの形態の関係でホイールアーチRの中心とホイール中心がずれています。

Dvc00060

ノートと並べて比較。
明らかに差がわかるかと思います。
リーフのワイド感が強調され、ドッシリ感も出てエアロも生きてきた気がします。

乗り心地は、メーカー宣伝文句の通り乗り心地を損なわず、スタイル良く車高を落とせてます。
元々重心が低い車なので、車高ダウンによりさらにコーナーでの安定性が向上した感じです。
シルビアの足回りに慣れていたので、個人的にはもう少し固めでも良いかと思いますが、車の性格を考えると、これで良いのかもしれません。

車高ダウンによって、ホイールが内側に入ってしまった感じが強調されるので、早くホイールが欲しいです。

それではまた次回。

|

« パレオエクスプレス First Run | トップページ | 今日の買い物。また衝動買い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パレオエクスプレス First Run | トップページ | 今日の買い物。また衝動買い? »