« ナノブロック ミニーマウス | トップページ | ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 »

2011年11月20日 (日)

ワールド工芸C61東北形Ⅱを作る。その3

ワールド工芸のC61東北形Ⅱを作る。その3です。

平日作業はなかなかできないのですが、少しずつ進めていきます。

P1060086

前回キャブを作りました。
とはいっても、大物パーツを組んだだけですので、細かいパーツ付けは残っています。

早速作業開始です。

キャブがどうのと言いながら、今回は・・・。

P1060145

ボイラーです。
ランボードを折り曲げて、ボイラーに取り付けます。
この辺は、従来からの構成と同じ。

P1060147

ボイラー後部パーツを付けたときに、微妙に曲がってしまったので修正に手こずりました。
で、裏から見ると・・・。

P1060146

前から。
先頭部は、角度を治具で決めてはんだ付けですが、この段階では折り曲げしてません。

P1060149

作っておいたキャブを仮組。
このC61は、ランボードの後端をキャブに差し込むようになっていますので、位置はかなり出しやすくなりました。(でも、少し曲がっているのは・・・)

P1060152

キャブの床板パーツもはめてみます。(はんだ付けしてません)
バックプレートが傾いて付けてしまったので、ボイラーとキャブの水平を出すとバックプレートは傾いています。
まぁ、目立たないところだからキニシナイ。

P1060151_2

後ろから見てみます。
厳密に言えば曲がっている気もしますが、所要範囲かと。
これ以上追い込んで深みにはまるのも・・・。

今日は、ここまで。

かなり形になってきたのでやる気もわいてきます。
次は細かい部品の取り付けです。

それでは、また次回。

|

« ナノブロック ミニーマウス | トップページ | ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナノブロック ミニーマウス | トップページ | ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 »