« ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 | トップページ | 今日はお出かけ。総本山 »

2011年11月25日 (金)

ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その5

ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その5です。

お手付きで始めたはずが、本筋になって。。。。
EF64-1000岡山色やりたいのですが、エアーホース入荷待ちなもので。。。

P1060207

C61は搬出されてしまい。。。w

早速続きです。

今日までの進捗です。

P1060166_2

スノウプロウをつけてみました。
ステーをスノウプロウ本体に差し込んではんだ付けして整形するので、以前の方式よりも格段に作りやすいです。

Img_5819

で、いきなり作っておいた下回りと合体。
飛びすぎです。

Img_5820

前から。
デフは付属の点検口付をチョイス。
煙室扉は、やえもんデザインの4本足タイプを使用しました。
キット付属のエッチングパーツよりも立体的でお勧めです。

Img_5821

横から。
ロッド関係は、塗装後に取り付けです。

Img_5822

非公式側。
配管関係が少々さびしいので、追加したい気もしますが。。。
特にATS発電機回りが。。。

P1020550

P1010744

P1010743

ランボードに沿って配管が入っていたり、結構あるものです。
写真は、華蔵寺公園保存時の写真なので、東北時代とは異なりますが。
こだわり始めると、泥沼にはまりそうな気もしますので、適当に省略しながらですかね。

P1010745

とりあえず、信号炎管の位置は、これで何とか確認できそうです。

P1010734

キャブ下の配管は、走行上問題が出そうな・・・。

と、いろいろ考えますが、結局は素組しそうな予感がしてます。

それではまた次回。

|

« ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 | トップページ | 今日はお出かけ。総本山 »

コメント

組み立て早いですね!
いきなり組んだ下回りが出てきたので笑ってしまいました。
次はいきなりテンダーの完成品が出てきたりして。

投稿: Salam | 2011年11月25日 (金) 07時13分

なかなかブログ更新と作業進行が両立できなくて更新と作業がリンクしてません。(汗)
次はお察し乗っ取り(以下略。。。)

ひとまず、ディティールアップを施すか考えているので、ちょっと間が開くかもしれません。

投稿: ラビット | 2011年11月25日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸C61Ⅱ東北形を作る。その4 | トップページ | 今日はお出かけ。総本山 »