« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その4。量産編2 | トップページ | 東邦亜鉛トキ25000を作る。その14。量産編11 »

2011年8月27日 (土)

パソコンの話。プリンタが。。。

先日、調子が悪かったパソコンを更新しました。

P1050813

もちろん、Windows7なのですが、プリンタは特に調子が悪くないし、予備インクのストックもあるので、更新しませんでした。

忙しくて、なかなか環境整備が進んでいませんでしたが、プリンタで大きな問題が。

EPSONのPM-G800を使っていましたので、EPSONのサイトにドライバを入手しに行きました。
しかし、Win7用はなくOS付属のドライバーを使うとのこと。
インストールしてみると、印刷自体はできますが、写真用紙L版設定ができなかったり、DVD/CDラベル印刷ができない、EPSONのプリンタ付属ソフトが使えないなどダメダメ。

さすがに、7年以上まえのXP時代のプリンタはサポートできないんですね。

P1050847

そんなわで、新プリンタを導入。
今回も、EPSON。EP-803Aにしました。

嫁の希望もあり、複合機になりました。

P1050848

今までボタンが4つしかなかったのですが、いろいろと操作スイッチが。
無線LANも対応してますが、環境がないのでUSBで使います。

P1050849

スキャナ部分。
子供の関係で、地味にコピーを使うこともあるので、複合機です。
いちいち近所のコンビニに行くのも面倒ですし。。。歩いて3分ですけど。。。

P1050850

各種メディアが使えます。
一度試しましたが、細かい調整がしたいのでPCから印刷します。

P1050851

コピー機みたいに、トレーにA4用紙がセットしたままにできるんですね。
2段仕様で、上段にL版写真用紙がセットできます。これは便利です。

P1050853_2

DVD/CDラベル印刷機能ももちろんついてます。
この機種は、トレーが内蔵タイプなので、使わないときに邪魔になりません。

まだ、従来のプリンタのインクが残っているのでしばらくは併用していくつもり。
年末の年賀状作りで使い納めかな。

それではまた次回。

|

« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その4。量産編2 | トップページ | 東邦亜鉛トキ25000を作る。その14。量産編11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東邦亜鉛タキ15600を作る。その4。量産編2 | トップページ | 東邦亜鉛トキ25000を作る。その14。量産編11 »