« 今日の買いもの。キハ58ASO1962 | トップページ | 今日の買い物!? »

2011年7月30日 (土)

東邦亜鉛タキ15600を作る。その2.試作編2

東邦亜鉛タキ15600を作るです。

先日、ペアーハンズさんへ行く用事があったので、色々と製作のアドバイスをいただきながら、完成見本を出していただき、じっくり観察させていただきました。
いつもありがとうございます。

P1050523

板キットなので、曲げが大変ですが、折角アドバイスを頂いたので忘れないうちに試作車を作ります。

それでは作業開始です。

タンクパーツの板を丸めてタンク形状します。

P1050721

切断したタンク部品を差し込んで接着。
説明書では、φ10程度の丸棒を使って丸める指示でした。
バーニッシャーのグリップがちょうどφ11の丸棒でしたので、それを使って丸めます。
真鍮板のスプリングバック効果で丸めても少し戻りますが、タンク部品よりちょっと小径程度なのでピッタリ。

P1050722

タンク部品を接着して乾燥を待ちます。
乾燥後に、シャシーをつけてみます。
シャシーは製品の爪を使ってはめ込み。
ただし、ゆるいので完成時には接着する予定です。

P1050723

元のタキ3000と比較。
中央部分を20mm程度切り落としていますので、元車輌よりも随分短いです。
全長は、タキ1000と同じ程度でしょうか。

P1050773

細かな部品を取り付けて部品付け完成。
実は、ハシゴ製作中に失敗してペアーハンズさんで部品を購入するためにお店に行ったわけです。

P1050774

ハッチ部分は、ホワイトメタルです。こちらはGクリアで接着。
基本的に強度と耐久性を考えて真鍮部品の取付けは半田付けです。
接着剤で組むとしても、渡り板の足やハシゴは細いので、折り目に半田を入れたほうが安心だと思います。

P1050776

ハシゴ部のアップ。
若干変形している気もしなくもないですが。。。
ちなみに、タンク部と真鍮板の段差は真鍮板を耐水ペーパーで磨いて整えます。
隙間は瞬間接着剤で埋めます。
最初は光硬化パテを使いましたが、元タンクの樹脂に付かないのでNGでした。

P1050775

たしか、こちらのタンク部には手すりがあったはずなので、後ほど追加しようと思います。

ひとまず部品組み付けまで1両完成しました。
製品についているウエイトが使えなくなりますが、真鍮パーツの重さで相殺できていると思いますが。。。(若干軽いかな?)

今日は、ここまで。

それでは、また次回。

|

« 今日の買いもの。キハ58ASO1962 | トップページ | 今日の買い物!? »

コメント

ラビットさん、こんばんわ。
やっぱり真鍮製、塗装前でもしっかりしてますね。
うーん半田で固定していくのですね。
結構大変そうですね。

投稿: まいあ | 2011年7月31日 (日) 00時28分

細かくて大変そうですね!
でもプラだけでは再現出来ない繊細なディテール、カッコ良いですね。

投稿: Salam | 2011年8月 1日 (月) 06時52分

ラビットさんこんばんわ(^^ゞ
まずはTOMIXキハ58入線おめでとうございます(^^)V
今度はタキですね~塗装が難しそうです
頑張って下さいね!
完成したら是非安中編成が拝みたいです!

投稿: くさたん | 2011年8月 3日 (水) 20時03分

コメントをいただいてレスできず申し訳ありません。
仕事が深夜まで続き、PC故障と踏んだり蹴ったりです。
PCが更新されたので、時間を作って徐々に復帰していくます。(とりあえず、最低限の状態でコメントしています。)

まいあさん。
お店では、接着剤で組まれていましたが、耐久性を考えてはんだにしました。以前、接着剤で作ったものが悲しい結果になったこともあったので。

salamさん。
真鍮製なので、プラでは出ない質感はありますね。
配管が真鍮板なのが少し気になりますが。。。

くさたんさん。
キハ58は買っただけで、全然走らせてません(涙)
タキは、黒1色なので、塗装はいつもより簡単だと思います。
ただ、実車はすごく汚いので綺麗な黒だと違和感が出るかもしれませんね。

投稿: ラビット | 2011年8月 4日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の買いもの。キハ58ASO1962 | トップページ | 今日の買い物!? »