« EF510-500カシオペア色プチ改造その2 | トップページ | 「さよなら北陸」を見てみよう。その1 »

2011年4月23日 (土)

今日の買い物。EF62と北陸

今日の買い物です。

色々と忙しくてブログ更新しないまま1週間がたっていたんですね。
細々と模型作りはしていたのですが。。。

本日、エル・ホビーさんでお買い物です。

Img_1566

TOMIXの「さよなら北陸」とKATOのEF62です。
EF62の相方(!?)の「妙高」セットは後日発売ですので、今日はこれだけ。

と言っても財布の中身は「さよなら」しましたw

まずは、パッケージ。

Img_1567

「さよなら」シリーズおなじみの凝ったパッケージです。
個人的にはこれも、このシリーズの楽しみだったりします。

Img_1570

箱を開けると、いつもの冊子。
じっくり読みたいと思います。

こちらのケースの台紙の下にたくさん別パーツが入っています。
KATOがメーカー取付け済みが進むと反対にTOMIXはユーザー取付けパーツが増えた気がします。

Img_1568

次にEF62。
EF63&489系、189系が発売されたとき、発売されるのでは!?と予想されていましたが、やっと発売。
こちらは、手すりなどすべて取り付け済み。
ナンバー、メーカープレートはユーザー選択取付けです。
接着剤不要の差込み式は楽ですね。

で、このEF62ですが、お店の試走で問題なかったものの、自宅での試運転でギヤから異音が発生したため、明日交換に行きたいと思います。

そんなわけで、細かい話はまた次回です。

それでは。

|

« EF510-500カシオペア色プチ改造その2 | トップページ | 「さよなら北陸」を見てみよう。その1 »

コメント

わぉ!!でましたねぇ、さよなら北陸、
自分も欲しいとこですが、親が東電勤務のため、たとえテストの点が良くても買ってもらえない状況です(泣)

まぁこんなこと被災地の方々を考えたらどうってことないですが、

投稿: 急行「湘南」 | 2011年4月24日 (日) 13時46分

模型自体、決して安いものではないので、自分のできる範囲で楽しむのが長く楽しむコツだと思いますよ。
特に「さよなら」シリーズのようなものは。

投稿: ラビット | 2011年4月24日 (日) 17時34分

おお、かなり贅沢な内容ではないかと。
うちも62&妙高は予約しているんですが、妙高と一緒にタイミングでしか出荷してもらえず・・・。

手元に届くのはGW中のようです。

で、北陸ですがTOMIXらしい仕上がりですね。EF64-1000TOMIX製の方が車高が低いというのは意外でしたが・・・。まあKATO製がサスペンション対応前だからでしょうか。

投稿: かっぺ | 2011年4月24日 (日) 21時53分

かっぺさん。
自分でも滅多に諭吉3枚の買い物っていうのは無いのでw

私の買ったお店でも、入荷連絡は客車と一緒ということでした。(買いに行けば勿論売ってくれますよ)
62は、特に選別して買ったのではないのですが、当たり外れが大きいような気がします。
特に、台車集電板の取付け不良が多いみたいなので注意ですよ。(直せるといえば直せますが。)

EF64は旧来からの動力なのでサスペンション対応ではないです。
これは純粋に車高の違いみたいです。

投稿: ラビット | 2011年4月25日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF510-500カシオペア色プチ改造その2 | トップページ | 「さよなら北陸」を見てみよう。その1 »