« GM西武新2000系を作る。その3 | トップページ | GM西武新2000系を作る。その5 »

2011年3月23日 (水)

GM西武新2000系を作る。その4

GMの西武新2000系を作る。その4です。

ちなみに、まだ買っていなかった台車ですが、旧品は廃盤となりFS372という製品にリニューアルされたんですね。
とりあえず、7セット必要ですがエルホビーさんに4個しか在庫が無かったので残り3個は注文中です。

Img_1284_2

基本の6両は塗装が完了していますので、屋根工作に。

それでは作業開始です。

正直、ベンチレーターの切り出しと整形は単純作業なので飽きてきますが。。。

Img_1289

8両分切り出して終了。
今回は、屋根をGMダークグレー、ベンチレータ、屋根上機器はねずみ色1号で塗装しています。
組立て後に、つや消しクリアーを吹いて完成。

Img_1290

続いてクーラー。
指定ではシルバーだったので、クレオスのスーパーステンレスで塗装。
客ドア、飾り帯もスーパーステンレスです。

Img_1291

パンタもねずみ色1号で塗装して組立て。
クーラーは、Gクリアで接着。通常のプラモデル用接着剤では、塗装を痛めてしまうのでNGです。
調べると、パンタ付き車のヒューズボックス等の配置がキットは異なるようですが、ここはスルー!キットの指定のまま組みつけています。(まぁ、めんどくさがりということで。)

Img_1295

ボディに嵌めてみます。
ピッタリとは行かないので、屋根を削ったりして微調整は必須です。
屋根色とベンチレータの色を変えたことは良いアクセントになったかと思います。
ここは、自己解釈ということで。

かなり完成が見えてきましたが、次は床下パーツですかね。

それではまた次回。

|

« GM西武新2000系を作る。その3 | トップページ | GM西武新2000系を作る。その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GM西武新2000系を作る。その3 | トップページ | GM西武新2000系を作る。その5 »