« EF64-1031をちょこっと改造!? | トップページ | EF65-1094を作る。その2 »

2011年2月 1日 (火)

EF64-1031をちょこっと改造。その2

EF64-1031ちょこっと改造のその2です。
前回、後付ジャンパの配線を黒く塗りました。

Img_0989

ついでに、パンタも塗装しています。
コレはこれでいいのですが、もうちょっと手を入れていきます

それでは作業完了。

まずは、スカート回りの加工。

P1050314

元のモールドを削って、穴あけ。
連結器に行っているジャンパ(?)は、元モールドを残したまま穴あけ。

P1050315

真鍮線で自作。
厳密に言えば、形は違いますが雰囲気重視で。

P1050318

ミッチャクロンを塗ったあと、ねずみ色1号で塗装。
ジャンパは、後ほど黒で塗ります。

P1050317

台車もセミグロスブラックで塗装。

こんな感じになりました。

Img_0992

EF64-1031で目立つスカート周りが再現できたかと。

Img_0994

エアーホースは銀河モデル製です。
ステップも黒で塗装後に白で縁取り。
これでEF64-1031らしくなりました。
手すりは、元のパーツのままなので、後で金属化したいですね。

Img_0995

横から。
台車の素地のプラスチック感は無くなりました。
乗務員扉下のステップ部は、あとで白縁取りします。

Img_0996

今回、避雷器、JR無線アンテナもねずみ色1号で塗装。
JR無線アンテナ台座は、青15号なので後で塗装予定。

思いつけば、結構加工が残っていますね。

それでは、また次回。

|

« EF64-1031をちょこっと改造!? | トップページ | EF65-1094を作る。その2 »

コメント

ラビットさんこんばんは。
さすがに手慣れた改造だけあって、迅速ですね。
未加工の仕掛品も溜まってきたので今回1031の入線は見送りました。
やっぱりメーカーのスカートは切り欠きがシャープですね。

投稿: Salam | 2011年2月 1日 (火) 23時15分

salamさん。こんばんは。
勢いでここまでやりました。
実は、日曜日の話なのですが。。。
スカートの切欠きは、今まで一番厄介な加工でしたね。
中のコックは省略してましたし。
やはり、メーカーの仕事にはかないません(汗)

投稿: ラビット | 2011年2月 1日 (火) 23時28分

闇鍋です、今晩は。
いつもながらすごいですね。
ジャンパ栓の線部分の色差しでかなり雰囲気が変わるものですね。
今のところ吊るしで遊んでいますが、是非真似させて頂きたいと思います
(自分的にはジャンパの線の色差し位で…)。

ところで、今般の動力は導電等、不安定はありませんでしたか?
うちのはありました。
台車導電板、車体内導電板、モータ端子等、無水エタノールで洗浄の上、
当たりを微調整して改善はしましたが、こういうのは勘弁して
もらいたいところ…。

ではおやすみなさいませ。

投稿: 闇鍋 | 2011年2月 1日 (火) 23時29分

闇鍋さん。こんばんは。
エアーホースなどまで手を入れるかは別にして純正ジャンパの色指しは簡単でお奨めです。

私の個体は、今までのEF64-1000と同様フライホイールの効いた非常に静かでスムーズなものでしたね。
確かに、買ってきていきなりメンテナンスでは、困ってしまいますよね。

投稿: ラビット | 2011年2月 1日 (火) 23時37分

これぞ、64-1000って感じになりましたね。

ちなみに運転席部分も色入れされてますね。合わせてサイドも。

スカートと一体成型のものはまだ標準で色入っていないんですね・・・。

投稿: かっぺ | 2011年2月 2日 (水) 00時25分

かっぺさん。こんばんは。
やはり、スカートゴチャゴチャがEF64-1000の醍醐味ですね。
このモデルは、動力は従来のものですのでグレー内装です。
いつも通り、ガンダムカラーグリーン4+白少々の淡緑色で塗装しました。もちろん、ミッチャクロンの後で。
早い話が、量産型ザクの足のグリーンに白を少々です。
この色は結構使えますよ。

投稿: ラビット | 2011年2月 3日 (木) 00時38分

闇鍋です、今晩は。
色差し目的ではなかったのですが、件のジャンパを外そうとしたところ、
つまみどころが悪かったのでしょうか、ポッキリ逝ってしまいました(涙)。
早急に発注かけましたが、ASSYの発売は次週末…早速に欠品状態です。
色差しは入手後にチャレンジしたいと思います。

動力については、いろいろと微調整してみましたが改善せず、
手持ちのジャンク(ボディが傷物になって休車していた動力部)と
入れ替えてしまいました。
何が原因だったのかは、結局不明です。

投稿: 闇鍋 | 2011年2月 6日 (日) 21時54分

闇鍋さん。こんばんは。
ジャンパは細い部品なので、私の場合はジャンパ栓の部分をピンセットで挟んで外しました。
そんな私も、EF63でジャンパー破損を経験しています。

動力については、新品を購入されたのですからメーカーに相談してみてはいかがですか?
某掲示板でも、今回のEF64-1031の動力は話題になっていたようですね。

投稿: ラビット | 2011年2月 7日 (月) 00時22分

今晩は、闇鍋です。
ピンセットは使っていましたが、栓でなく線をつまんでしまって…。
いや、お恥ずかしい限りです。

動力に関しては、抜いた今回の動力は後でパーツ取りするつもりで、
手持ちであった在庫を使いましたので購入等はしていません。
とは言え、出入りの模型屋を通じて申し入れはしています。
ところで5月発売予定の81-300の動力が新動力に変更になる由、
ひょっとすると何か金型が老朽化するとかで問題が出始めている
のかも知れません。
今回の不調もその辺に関係があるのかも知れませんね。

投稿: 闇鍋 | 2011年2月10日 (木) 00時28分

闇鍋さん
ジャンパは、細い部品なので、1本くらい予備が付属しているとうれしいですね。

EF81/EF64-1000の動力は、スムーズで気に入っていますが、牽引力が問題ですよね。
動力リニュで、この辺りが改善されることを期待しています。
やはり、劣化によるところはあるのでしょうか?

投稿: ラビット | 2011年2月11日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF64-1031をちょこっと改造!? | トップページ | EF65-1094を作る。その2 »