« 秩父鉄道7500系を作る。その2 | トップページ | KATO EF64-37をプチ改造。その1 »

2010年11月 5日 (金)

EF64-1030を作る。その1

前回、ナンバーを決めずにはじめたEF64-1000の改造ですが、部品も有るので1030号機にすることにしました。

P1040812

前回までにボディ塗装を完了させたので、細かい作りこみ。

それでは作業開始です。

まずは、ボディを完成させます。

P1040966

ナンバーは、ボナファイデの双頭連結器装備車パーツに付属のエッチングパーツです。
誘導員手すりは、レボリューションF手すり4.2mmです。

P1040967

前面から。
テールライトは、ボナファイデ新型EL用。

P1040968

レタリングは、JRがTOMIX製。確かキハ58か何かのインレタに収録されているものです。
細かい表記類はくろまやさんです。

P1040974

スカート。
エアーホースは塗装後に付けるとして、他の部品を付けて塗装と思いましたが、切欠きを忘れていたので中断。
切欠きを追加加工したところで時間です。

もう少しで完成します。

それではまた次回。

|

« 秩父鉄道7500系を作る。その2 | トップページ | KATO EF64-37をプチ改造。その1 »

コメント

何台目の64-1000でしょうか。

そう言えば、TOMIXの「さよなら北陸」で完全新規の64-1000が出ますね。双頭連結器ではないようですが。

KATOの1032と競合するので、楽しみです。

あ、EF81は131号機でこちらが双頭連結器仕様みたいですね。

投稿: かっぺ | 2010年11月 5日 (金) 14時40分

ラビットさんお久しぶりです
話しは全然違うのですが、昨日64-1046のOM入場を上から撮影したところ、ランナーボードは青ではなく、グレーでした。詳しくは自分のブログに載せてあります。
たしか以前ラビットさんが製作された1046のランナーボードは青になっている気がしますが。 参考までにどうぞ  
失礼しました。

投稿: 64重連 | 2010年11月 5日 (金) 18時58分

かっぺさん。
自分でも、何両のEF64-1000を作ったか忘れましたw
なにせ、1001号機だけでも5両、1032は3両作ってますから。。。。
たぶん、余裕で20両は超えているはずです。
しかしながら、友人の頼まれ物が大半なので、手持ちは6両だけです。
さよなら北陸は、EF64-1053だったと思います。(1052だっけ?)
KATOの製品とはスカート周りと屋根周りが少し違いますね。
間違いなく完全新規でしょうから、仕上がりが楽しみです。

64重連さん。
情報ありがとうございます。
1046号機は、これから手を入れるのは大変でリスキーなので、このままにしておきます。
なにせ、インレタの予備が無いので。
まぁ、グレー塗りの方がマスキングは楽でいいんですけどね。

投稿: ラビット | 2010年11月 5日 (金) 21時01分

初めまして。
私もEF64 1030を作りたいと思います。
JRマークが収録されているキハ58は国鉄色ですか?
よろしければ、お答えをお願いします。

投稿: はくたか | 2012年1月29日 (日) 22時40分

はくたかさん
初めまして。

遅レスですいません。

キハ58は、国鉄色です。
私は、キロ帯付を買って付属していたものだと思いますが、インレタにはキハ、キロと共通のものだったと思います。

EF64-1030の製作頑張ってください。

投稿: ラビット | 2012年2月 1日 (水) 23時27分

ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: はくたか | 2012年2月 5日 (日) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秩父鉄道7500系を作る。その2 | トップページ | KATO EF64-37をプチ改造。その1 »