« 今日の買い物。鉄コレ色々 | トップページ | 鉄コレ第12弾銚子電鉄701/801を見てみよう。 »

2010年11月15日 (月)

秩父鉄道7500系を作る。その3

秩父鉄道7500系を作る。その3です。

前回は、ボディを製作してきました。
さすがに3編成同時作業はきついので、以降は1編成ずつ作るつもりです。

P1040969

ボディ作りのイメージはつかめたので、途中ですが屋根周りの作業です。

それでは作業開始です。

まずは、この写真。

Img_8275

7500系は、中間車にパンタが2基搭載されています。
ベースとなる東急8090系は1基なので配管を含めて、色々と改造しなければいけません。

美輝川さんにお願いして、屋根周りの写真をいただきました。
許可を頂いて掲載しています。

Img_8725

写真手前が三峰側、奥が熊谷側です。
この熊谷側のパンタが増設されています。

Img_8729

三峰側のパンタから引き通し線が通っていますので、まずはコレを加工。

P1050039

φ0.3の真鍮線で引き通し線を再現してみました。
写真から配管バンドの数を数えて幅0.25mmの帯材をバンド代わりにしています。

P1050037

こんな感じ。こちらは三峰側です。
ちなみに、キットの屋根裏面についている穴位置を示すところで穴を開けるとクーラーが折畳んだパンタにあたりますので、穴位置をずらしています。
失敗して穴をランナー延ばし線で埋めています・・・。

P1050041

穴位置をずらしてちょうど良い位置になったみたいです。
正直、ずらし量は目検討。。。

P1050035

組んであるボディに乗せてみます。
クーラーも屋根も載せてあるだけで接着していません。
熊谷側のパンタも曲がらずに穴あけできました。

ここで今日は終わり。
熊谷側の屋根にはパンタに関する配管等が無いので自作する必要があります。
まだまだ屋根だけで色々とやることがありそうです。

今回の作業で概ね屋根の工作については感じがつかめました。

次回も引き続き屋根改造ですね。

それではまた次回。

|

« 今日の買い物。鉄コレ色々 | トップページ | 鉄コレ第12弾銚子電鉄701/801を見てみよう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の買い物。鉄コレ色々 | トップページ | 鉄コレ第12弾銚子電鉄701/801を見てみよう。 »