« TOMIX EF64-0JRF更新車の部品付け。 | トップページ | ワールド工芸HD300を作る。その10 »

2010年10月31日 (日)

ワールド工芸HD300を作る。その9

ワールド工芸HD300を作る。その9です。

前回は、ボディの赤塗装を行いました。

P1040854

単体で見ると、赤が微妙な感じもしますが、ワールド工芸さんの作成見本と比較すると、イメージに近い色ではないかと思います。

今回も引き続き塗装編です。

それでは作業開始。

まずは、キャブの黒塗装。

P1040947

見本では黒ですが、イメージ真っ黒ではなく、濃いグレーの印象です。
今回は、ガンダムカラーブラック1で塗装。
これは、ザクの足などに使われるグレーです。

P1040946

一通り塗装完了。
前面の手すりだけは、複数色をマスキングしながらの塗装なので塗装途中です。
それなので、写真には有りません。

P1040949

横の手すり。
ステンレス製なので細くても結構強度があります。
手すりは、ガイアノーツの白で塗装。

P1040950

周囲のステップ類。
ステップ類はGMカラーねずみ色1号で塗装。
横の踏み板は、ねずみ色1号で塗装した後、メッシュ部分のみ田宮エナメルカラークロームシルバーを筆塗り。
はみ出しは、エナメル薄め液でふき取ります。

P1040952

枠ぼ部品に踏み板パーツを接着。
位置修正が出来るようにGクリアで接着。乾けば十分に強度を出せますので作業性と仕上がり重視です。

P1040953

ためしに、仮組み。
特に合わせの悪い部分も無く、問題なく組めそうです。

今日はここまで。
触っても手に塗料が付着しないレベルまで乾燥していますが、一晩乾燥させてから組み立てたいと思います。

それではまた次回。

|

« TOMIX EF64-0JRF更新車の部品付け。 | トップページ | ワールド工芸HD300を作る。その10 »

コメント

あとは組み立てだけですね。早く完成形を見たいです。

投稿: Salam | 2010年10月31日 (日) 07時13分

まだ前面手すりの塗装が終わってないんです。
ゼブラ塗装や白手すりなど塗りわけが多くて大変です。

投稿: ラビット | 2010年10月31日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOMIX EF64-0JRF更新車の部品付け。 | トップページ | ワールド工芸HD300を作る。その10 »