« ワールド工芸C57九州型を作る。その6 | トップページ | 今日の買い物とガンプラコンテスト。 »

2010年9月24日 (金)

ワールド工芸C57九州型を作る。その7

ワールド工芸C57 4次九州型を作る。です。
前回までに半田付けを必要とする部品の取り付けを完了していますので、いよいよ塗装です。

ここまでくると、完成が見えてきてテンションアップです!?uphappy02

P1040481

まずは塗装前に仮組みした車体を分解し、中性洗剤で洗浄します。

それでは作業開始。

で、塗装完了。

P1040492

実は、先週末に行った作業だったりします。
一応、ロッド類は付いていますが、未調整なので当然走らせるとロックしますcoldsweats01
塗装は、マッハのメタルプライマーで下処理後にクレオスセミグロスブラックで塗装。
いつも通りのエアブラシ仕上げです。
細かな部分に雑なところがありますが、それなりに見えるようになったと思いますが。。。

P1040493

正面から。
黒1色なので変化に乏しい気もしますが、コレは蒸気機関車ですから。
念願の門デフとリンゲルマン濃度計(笑)

P1040495

ロッド類。
このC57からは加減リンクが可動式になっています。
以前作ったC62よりも断然良いと思います。おそらく走る姿も見栄えがするかと思います。(まだ走らせてないので・・・)
ねじ頭も裏からねじ止めするようになり目立たなくなりました。

P1040496

サイドから。
ボイラーが若干尻下がりになるので、キャブ側の取付け部に付属のワッシャを1枚入れて調整しています。
キャブのハシゴは、説明書によると1段カットする指示になっていますが、問題なさそうなので、そのままにしています。
遊んでいて、支障があればカットするつもりです。

P1040499

テンダー。
石炭形状のウエイトと給水タンク蓋部分は、はめてあるだけです。
連結器は、マグネマティックMT7を用意してありますが未装着です。
テンダーの筋彫りなど細かい部分に塗装が回りきっていない部分も見受けられるので、再度仕上げ塗装を行う予定です。

まだナンバーなどの細かい部品の取り付けや試走調整が残っていますが、この土日を使って仕上げたいと思います。

それではまた次回。

|

« ワールド工芸C57九州型を作る。その6 | トップページ | 今日の買い物とガンプラコンテスト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸C57九州型を作る。その6 | トップページ | 今日の買い物とガンプラコンテスト。 »