« EF66-38を作る。その3。完成。 | トップページ | ワールド工芸C57九州型を作る。その6 »

2010年9月22日 (水)

ペアーハンズ製UM14Aコンテナを作る。その1

カマ改造をお休みして、コンテナ製作です。
今回は、ペアーハンズ製のUM14Aコンテナを製作します。

P1040416

構成は、1枚のエッチング板を曲げて作ります。
説明書では、瞬間接着剤でOKと有りますが、耐久性や強度を考えて半田付けします。

それでは作業開始。

地味に折り曲げ作業が大変です。

P1040474

まずは、4個。
残り5個です。

P1040475

半田付けしているので強度はばっちり。

P1040476_2

実物ではヒンジになる部分が特に細くて薄いので半田付けしたほうが安心。

P1040478

コキ取付用の爪も曲げておきます。
試しに搭載してみましたが、前後方向に規制が無いので。。。

P1040480

中は、側面のリブがある程度で、特に特徴も無く。

P1040502

で、予定通り9個製作完了。

コレを塗装していきますが、今日はココまで。
今週は、月曜日、木曜日と2日も祭日がありますが、私は普通に仕事。
ということで寝ます。。。。

それでは。

|

« EF66-38を作る。その3。完成。 | トップページ | ワールド工芸C57九州型を作る。その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF66-38を作る。その3。完成。 | トップページ | ワールド工芸C57九州型を作る。その6 »