« EF66-38を作る。その1 | トップページ | EF66-38を作る。その3。完成。 »

2010年9月15日 (水)

EF66-38を作る。その2

EF66-38を作る。の続きです。
初のEF66ですが、実際色々と上手くいかない部分も多く大変です。

P1040433

ココまでは、屋根フックだけなので特に悩むことも無く。
それでは作業を続けます。

今日までの結果。

P1040455

下回りと合体。

P1040460

台車枠はGMカラーのダークグレーで塗装。

P1040457

誘導員手すり上の手すり、標識掛けなども別パーツ化。
スカートはこれから塗装します。

窓下手すりは苦労した甲斐もあってなかなか良くできたかと。

P1040459

パンタを試しにプライマー処理後にグレーで塗装。
フニャパンタなので、塗装耐久性が少し心配です。
何度か上げ下げしましたが今のところは問題なさそう。

P1040458

信号煙管、ホイッスルは銀河モデル製。
ホイッスルが何色だったかわかりませんが、模型的なアクセントとして真鍮素地のままにします。

今日はココまで。

次回は完成できると思います。

それでは、また次回。

窓下手すり、誘導員手すりを塗装して接着。

|

« EF66-38を作る。その1 | トップページ | EF66-38を作る。その3。完成。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF66-38を作る。その1 | トップページ | EF66-38を作る。その3。完成。 »