« 今日の買い物。トラックコレクション | トップページ | ワールド工芸C57九州形を作る。その2 »

2010年8月11日 (水)

ワールド工芸C57九州形を作る。その1

JNMAで買ってきたワールド工芸のC57 4次型九州ですが、カマ改造も一段落したところで、ちょっと作ってみました。(ホントは全然一段落してないけど。)

P1030982

やはり、真鍮キットはテンションが違います。
まぁ、失敗したときのリスクのプレッシャーはありますが。

早速ちょっと組立。

いつも通り動力から。

P1040006

基本的には、C62と同じ構成でワールド工芸の蒸機と同じ。
集電板の所は黒で塗った方が良いかもしれませんが、通電不良が怖いので未塗装です。

P1040007

このC57は、テンダー車輪に芯輪パーツが付きました。
コレは、車輪をギヤに圧入後に填め込みます。
表裏向きがあるので取り付け注意です。

この状態で、試運転しましたが、初期当たりの状態ですがスムーズに走ります。

P1040044

続いてテンダーボディ。
増炭板はC62の時に外れるトラブルに見舞われたので、少し多めに半田付け。

P1040046

ボイラー側妻板部分。
後退角が付いているので、バランスが難しいです。

P1040047

妻板部分。
手すりを付けるときに少し多めに半田を付けはじめました。。。
テンダーライト、配線など細かい部品はまだです。

今日はここまで。
カマ改造をしながら少しずつ進めて行きたいと思います。

それではまた次回。

|

« 今日の買い物。トラックコレクション | トップページ | ワールド工芸C57九州形を作る。その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の買い物。トラックコレクション | トップページ | ワールド工芸C57九州形を作る。その2 »