« EF65-1089を作る。その4 | トップページ | TOMIXコンテナ用ケース。 »

2010年7月28日 (水)

EF65-55を作る。その5

EF65-55を作る。その5です。

最近は仕事が忙しくて、なかなか時間も取れませんが、ストレス発散に模型作り。(笑)

P1040086_2

前回は、失敗した塗装を落として、再塗装しました。

今日からは、手すりなどの細かいパーツ付けです。

まずは、自作の窓下手すり。

P1040095_2

Φ0.2の真鍮線で自作。
誘導員手すりは、以前に予備として作っておいたモノを使いました。
同じ色だったので塗装の手間も省けます!?

P1040096_2

横から。
JRマークは、1089号機と同じく、KATOの製品。(現在絶版です)

P1040090_2

メーカープレートは、以前製作したEF65-86のベースだったユーロライナー色の付属品から東洋/汽車を使用。
細かい部品なので、色目の違いも感じなくてOK!

P1040099_2

別アングルで。
ホイッスルは、銀河製をチョイス。最終的には、ボディ色に塗装します。
カプラーは、ラビ鉄定番のKATOナックルカプラー。
今回はグレーなのでEH200ナックルを使いました。

と、今日はここまで。
残りは、細かい仕上げなので次回には完成できると思います。

それでは。

|

« EF65-1089を作る。その4 | トップページ | TOMIXコンテナ用ケース。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1089を作る。その4 | トップページ | TOMIXコンテナ用ケース。 »