« EF65-55を作る。その3 | トップページ | EF65-55を作る。その4 »

2010年7月20日 (火)

EF65-1089を作る。その3

EF65-55は塗装を失敗してしまって、ちょっとトーンダウン。
気分転換(?)にEF65-1089を作ります。

P1040023

ボディ塗装剥離、グレー下地までやってあったので、スカイブルーを塗装します。

それでは作業開始。

EF65-1089の現行仕様で前面貫通扉がカラシ色ではないタイプです。

P1040080

いきなり塗装完了!?
スカイブルーと白の2色塗りです。
ナンバープレートは、元のモールドをシャインレッドで塗っています。

P1040081

屋根までスカイブルー。
パンタ下だけグレーです。

P1040082

反対のエンドにナンバーインレタを貼ってみました。
インレタは、ジオマトリクスのインレタです。

P1040084

横から。
げっ!速度検出器が1個無くなっている。orz...
代わりを付けなければ。。。。
1089の特徴である側面の蛍光灯はプラ板で自作です。
少々オーバースケールな感じもしますが。。。

1089の塗装も、まずまず上手くいったので気を取り直して55号機をリベンジしようかと思います。

それでは。

|

« EF65-55を作る。その3 | トップページ | EF65-55を作る。その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-55を作る。その3 | トップページ | EF65-55を作る。その4 »