« EF65-1089を作る。その3 | トップページ | EF65-1089を作る。その4 »

2010年7月21日 (水)

EF65-55を作る。その4

リベンジのEF65-55です。
前回、色々と塗装を失敗してしまい、IPAに再度ドボン。
剥離も終わり再塗装開始です

P1040054

塗り分けラインはガビガビ、吹き込み多数、トドメは指紋が。。。

そんなわけで再塗装です。

いきなり再塗装終了!

P1040086

今度は成功です
窓下の吹き込みの原因となったフックモールドは、削ってしまって後で別パーツ化する事で解消。

P1040087

屋根はねずみ色1号で塗装。
前面窓の桟は後ほど黒で色差しします。

P1040085

側面から。
ラインは、0.7mmのマスキングテープを使いました。
コレで思っていたライン幅になったと思います。

P1040088

乗務員扉は、モリタのサンドイエロー。
思った色になったと思いますが、さすがにここまでアップになると塗り分けがガビガビ・・・。
コレはもう仕方がないです。
普通に見る分には気にならないので。

これで、基本となる塗装は終わったので、細かい色入れとフックなどの細かいパーツ取り付けに移りたいと思います。

それではまた次回。

|

« EF65-1089を作る。その3 | トップページ | EF65-1089を作る。その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1089を作る。その3 | トップページ | EF65-1089を作る。その4 »