« EF64-1000双頭連結車を作る。その3 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その5 »

2010年7月 3日 (土)

EF64-1000双頭連結車を作る。その4

EF64-1000双頭連結車を作る。その4です。

昨日は、塗装をしましたので細かい部分を作ります。

P1030913_2

テールライトがないのでのっぺり顔。

それでは作業開始です。

今日は、クレーンフックの取付けから。

P1030916

塗装ついでに信号煙管も取付けて塗装。
信号煙管はいつも通りの銀河モデル。
クレーンフックは、レボリューションファクトリーです。

P1030915

双頭連結車の特徴。スカート周りを着手。
連結器解放配管(?)は、Φ0.3真鍮線を曲げて製作。
根元は、タヴァサの配管用のパイプ。(型番忘れ。。。。)

P1030914

調子に乗ってスカートのアップ。
まずまず綺麗に曲げられたと思います。4本作るのに5本で合格scissors
高勝率を獲得!

P1030917

連結器を付けて真鍮線の長さを調節。
ちょっと長めだったので位置を合わせた後、余分な部分を切断。
スカートはJRF仕様のグレーのものを黒で塗装しています。

今日は、ここまで。

次回はスカートの塗装をするつもりです。
それでは。

|

« EF64-1000双頭連結車を作る。その3 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF64-1000双頭連結車を作る。その3 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その5 »