« N小屋室内シート その2 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その3 »

2010年7月 1日 (木)

EF64-1000双頭連結車を作る。その2

EF64-1000の双頭連結器装備車を作る。その2です。

前回は、特に作業らしい作業は無く、現物確認をしただけでした。

P1030828

手抜き仕様(爆

それではちゃんと作業開始です。

今回は、ボディから作業です。

P1030907

手すりモールドを彫刻刀で削ったあと、耐水ペーパー#400→#800→#1000→#2000で慣らします。
塗装剥離を行わないので、全体を#2000のペーパーで慣らします。

P1030908_2

屋根周りのクレーンフック、手すりも別パーツ化するために削って穴開け。
クレーンフックの数がEF65などに比べると多いです。

P1030909

側面は#2000の耐水ペーパーで塗装面を慣らします。

コレで、ボディを中性洗剤で洗浄して今日はここまで。

塗装は次回です。

それでは。

|

« N小屋室内シート その2 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« N小屋室内シート その2 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その3 »