« EF81双頭連結器付きを作る。その1 | トップページ | EF81双頭連結器装備車を作る。その3 »

2010年6月21日 (月)

EF81双頭連結器装備車を作る。その2

引き続き、EF81双頭連結器装備車を作ります。

そういえば、先日、愛車S15シルビアが10年4ヶ月で90000kmを突破。
まだまだ乗り続けますよ。

話を戻して前回は、下回りを作りましたので今回はボディです。

P1030834_2

前回のスカート周りは、塗装を終えて待機中です。

それでは作業開始。

手すりモールドの穴開け、ペーパー掛け。

P1030837

パーティングライン消しなどの基本作業をします。

P1030838

そういえば、今回の製品の電暖灯は縦長の大型仕様。
確か、この辺のヒサシ付きは小型の電暖灯だったような。。。。
と、言うわけで電暖灯を削ってボナファイデのパーツに交換。

P1030840

手すり関係は、以前EF81の改造をしたときのパーツが有ったので、それを利用します。
ボナファイデのEF81ディティールアップパーツセットです。
試しに誘導員手すりを取付け。

次は塗装ですが、今日はここまで。
それでは。

|

« EF81双頭連結器付きを作る。その1 | トップページ | EF81双頭連結器装備車を作る。その3 »

コメント

ラビットさん、こんばんは、はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。

同じく140号機を作ろうと思っているのですが、スカート下部の長ーい金色のジャンパ栓は何を使っていらっしゃいますか?
差し支えなければご教示ください。

細かな作業、うならされます。
うちでは電暖表示灯のサイズは無視の方向です。
今回が改造としては初となりますし、エアブラシも持ってませんので。

投稿: salam | 2010年6月21日 (月) 23時47分

salamさん。初めまして。
いつもありがとうございます。

長いジャンパは、銀河モデルのN-239密着自連用ホースです。
実車とは違うようですが、雰囲気重視で使っています。
今度は、真鍮線で自作してみるつもりです。

140号機の製作頑張ってくださいね。

投稿: ラビット | 2010年6月22日 (火) 23時02分

またまたご無沙汰しております。
相変わらず精力的にやってますね!(´。`)ちょくちょく覗かせてもらっています。
自分も時間が出来たので少しずつキットを作ったりELに手を入れたりしてます。足下にも及びませんが、先日64-1000の屋根を塗り分けてみました(汗)

自分のアクセラは夏で5年、37,000kmといったところです。みんカラの方でも覗いてみてくださいw

投稿: こすずき(こす) | 2010年6月24日 (木) 23時46分

ご無沙汰です。
アクセラは元気そうですね。
私のS15は、最近細かいところが連続して壊れて。。。車も自分も年式に合わせた走りにしないとです。ww
ミンカラを色々検索してみましたが、「彩の●●」って言うのでOKです?
アクセラと過去の車歴が同じなので間違い無いと思うのですが。。。
もし間違ってなかったらコメントしますね。(ってミンカラは会員制!?)

投稿: ラビット | 2010年6月25日 (金) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF81双頭連結器付きを作る。その1 | トップページ | EF81双頭連結器装備車を作る。その3 »