« EF64-1000双頭連結車を作る。その1 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その2 »

2010年6月30日 (水)

N小屋室内シート その2

先日買ってきたN小屋製の室内シート。
24系あけぼのに施工中ですが、細かい作業なので一気には出来ません。

前回は、オハネフだけ施工。

P1030850

ただ、施工後はあまり目立たないのが。。。。

とは言うものの折角なので作業を進めます。

まずは簡単なところでオハネフとカニの連結側。

P1030849

オハネフの車掌室面。

P1030906

カニのEND部。
ここは、結構目立ちます。
平面的な絵ですが、それっぽく見えます。

P1030903

スロネの通路側。
コレは1枚を貼るだけなので簡単です。

P1030902

スロネの客室側。
こちらも1枚貼りで壁板の隙間に差すだけ。

ボディをかぶせます。

P1030904

通路側。
窓が大きく、壁面への貼り付けなのでよく目立ちます。

P1030905

客室側。
窓から壁までの距離が有るので暗くなっていますが、室内灯を付けることで効果が得られそうです。

P1030899

一番大変なのがオハネ24-500ソロ。
各部屋ごとに切り出して貼るので、数が多いのに加え、複雑で細かい切り出しが必要。
コレは結構手間ですし、やる気が。。。。

P1030900

2階部分。
凹形の切り出しが大変。。。。

P1030901

ボディを付けて。
こちらも壁面なので目立つと思います。
シート部分の貼り付けは目立たないですねぇ。。。。
1両作りましたが、2両目に取り掛かる気力が無く作業打ち切り。
確かにソロ車の加工は、1日1両ですね。

やっぱり室内灯を入れることを考えた方が良いみたいです。

それでは。

|

« EF64-1000双頭連結車を作る。その1 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF64-1000双頭連結車を作る。その1 | トップページ | EF64-1000双頭連結車を作る。その2 »