« また雪が降ってきた。 | トップページ | みかんの木 その1 »

2010年3月24日 (水)

今日の買い物。EF15と鉄コレ。

前回の更新から半月あまり開いてしまいました。
すっかり放置プレー状態です。

気分を変えて、この前の日曜日に買い物です。

P1030173

KATOのEF15と鉄コレ秩父鉄道1000系リバイバル色と西武571系です。

全てをじっくり見てレポしたいのですが、今日はEF15だけです。

それでは開封!

今回のEF15は完全な新規でのリニューアルです。

P1030174

やっぱりデッキ付き旧型電機はカッコイイです。
無骨な感じがなんともgood
あっ!脱線してる。

P1030177

ちゃんと直してもう一度。

P1030178

屋根の上。
全体的なバランスは非常に良いと思います。

P1030179

正面から。
ナンバーは、スノウプロウが付けたいだけで選びました。

P1030186

KATOの動力は、EF65-500以降のタイプです。
先台車は、動力台車と一体で、車輪の横スライドでカーブに追従する仕組みです。
車輪は幅狭タイプです。

EF15は、KATO、TOMIX、マイクロエースの3社から発売されていますが、私はマイクロ製を所有していますので、早速比較。

P1030181

マイクロ製も特に良くできているとは思うのですが、やはり最新型と比べると見劣りするのは否めないかな?
ボディの裾で比べると、マイクロの方が若干車高が高いです。
先台車の車輪幅がKATOの方が狭くスッキリ。

P1030183

KATO製のサイドから。
下回りに変な隙間も無くバランスが良いです。
エンド標記等の細かい標記も精密感をUPさせています。

P1030185

マイクロ製です。
先台車周りの隙間が気になります。
ちなみに私の買ったマイクロの車両は先台車の首振りが渋く、車輪が上手く設置できませんでした。(今は直しましたけど)
ナンバー以外の標記類が無いのでちょっとスッキリしすぎかも。

マイクロのEF15は5つ窓のタイプでプロトタイプがKATOと異なるので、このまま活躍してもらいます。
さて、貨物で運用と思いましたが、ラビ鉄にはコキ100系列などのJRF車ばかりなので、どうしようかなぁ。。。
KATOの貨物セットが魅力的に映ってます。

それでは、次回は鉄コレ編にしたいですが、いつになる事やら・・・。

|

« また雪が降ってきた。 | トップページ | みかんの木 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また雪が降ってきた。 | トップページ | みかんの木 その1 »