« 今日のお出かけ。華蔵寺公園です。 | トップページ | 今日の買い物。EF80と24系ゆうづる その2 »

2009年12月20日 (日)

今日の買い物。EF80と24系ゆうづる

今日の買い物です。
華蔵寺公園へ遊びに行った帰りにエル・ホビーさんでお買い物です。

P1020431

発売されたばかりのKATO EF80と24系「ゆうづる」基本、増結セットです。

ちなみにEF80は、かみさんからのクリスマスプレゼントだったりします。
もちろん、私もかみさんに買っていますが。。。

それにしても、最近買ったセット物の大半がブルトレだった事に気づいていたり。
最近、電車モノは買ってないですねぇ。。。。

とりあえず、今日はEF80を紹介です。

とりあえず、実車の写真。

Img_0289

いつもの様に鉄道文化むらです。
文化むらに保存されているのは、63号機なので模型のプロトタイプとはちょっと違います。

P1020432

模型は1次型でヒサシが付いています。
ライト周りも少し違いますね。
ナンバー以外の部品は全て取り付け済みと言う最近のKATOに準じた仕様。
前面手すり別パーツ、解放テコ付きと最近の仕様デス。
動力は、先に発売されたEF65-500と同形態です。(全長が違うので新設計だと思いますが・・・)

P1020441

サイドから。
ナンバーは10号機をチョイスしましたが、特に意味は無し。
メーカープレートは「日立」が最初から付いています。

P1020442

スノウプロウが少しアンバランスな気がします。実車での記憶がないので何とも言えませんが。。。

P1020440

ガイシが淡緑色成形の部品で、高圧線が金属線になっています。
マイクロの交流機でお馴染みの手法。KATOは、ED73で見られましたね。
一部ガイシと一体成形されている部分もあります。
パンタのガイシも淡緑色の別パーツのようです。
ガイシの色が少し鮮やかすぎる気がしますが。。。いつも使っている淡緑色で色差しすれば少し落ち着いた感じになるかもしれません。(数が多いけど。。。。)

走行の方は、買ってきて試運転をしていないので判りませんが、お店の試走ではまずまず。
ただノイジーな感じはEF65-500と同じ感じでした。

今日は遅いのでここまで。
次回は、24系客車を紹介したいと思います。(多分・・・・)

それでは。

|

« 今日のお出かけ。華蔵寺公園です。 | トップページ | 今日の買い物。EF80と24系ゆうづる その2 »

コメント

ラビットさんこんばんは。
今、EF64の改造を行ってます。更新色を作っているのですが、床下機器を塗装しても(カプラー、スノープロウ、台車)後で色が剥がれてしまいます。どうすれば剥がれないようになりますか?また、機械室などに使ってる緑は、何を使っていますか?
教えてください。

投稿: 3ドア快急 | 2009年12月20日 (日) 21時04分

床下や、スカート、台車枠などの軟プラはマッハのシールプライマー(黄色いヤツ)を使用しています。もちろん、中性洗剤で洗浄は必須です。
普通に扱っている限りは色剥げは起きていません。同様の手順で製作して友人に渡した車両も特に問題がないようです。
私のリンク先の方では、ミッチャクロンがお奨めらしいですが、近所のホームセンターで扱って無いので。。。。
グレーのカプラーはEH200ナックルやナックルカプラーグレーをそのまま使うのが無難かと。
機械室などの淡緑は、ガンダムカラーのグリーン4(量産型ザクの腕、足の色)にクレオス白で調色して使っています。
淡緑色はEF81などのガイシにも使えるので便利ですよ。

投稿: ラビット | 2009年12月20日 (日) 22時26分

毎度親切に教えてくださりありがとうございます。
コレで、製作が進みます^^

投稿: 3ドア快急 | 2009年12月21日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお出かけ。華蔵寺公園です。 | トップページ | 今日の買い物。EF80と24系ゆうづる その2 »