« ガンダム 原典継承Extra | トップページ | 秩父鉄道7000系を作る!その4 完成。 »

2009年11月17日 (火)

EF81-136を作る!その1

久々の鉄道模型ネタです。

KATOのEF81JR東日本色をベースにEF81-136を作ります。

P1020110

今回は、ヒサシ付きで双頭連結器装備の136号機を製作しようと思います。

ちょっと、加工が大変ですが何とかなるかなぁ・・・・

それでは作業開始です。

今回、主に使用するパーツ。

P1020111

ボナファイデプロダクトの双頭連結器装備車パーツとディティールアップパーツです。
P-309は復心装置や、136号機をはじめとした双頭連結装備車のナンバーが付属しています。

P1020112

いつも通り手すりモールドを削り、別パーツ化の為の穴開け。
今回は、ヒサシ取付け用の穴も開けました。
ヒサシの穴は、Φ0.3と指示が有りますが、Φ0.4がBESTみたいです。

P1020114

ディティールアップパーツに含まれるヒサシを取付け。
薄くて好印象なのですが、取付け足以外をボディに固定することが出来ないので、側面の部分は曲がりやすく取り扱い注意です。

P1020117

変な隙間も無くヒサシが付いたと思います。
この状態では、差し込んだだけです。

ここまでは、ヒサシの穴位置が最初のハードルですね。
あっ!前面の2段ステップパーツが付いてませんね。
これもディティールアップパーツに付属していますので、後ほど付けたいと思います。

今日はここまで。
次はスカート周りの加工です。
地味にジャンパ栓のレイアウトが異なるので加工が大変そうです。

それではまた次回。

|

« ガンダム 原典継承Extra | トップページ | 秩父鉄道7000系を作る!その4 完成。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンダム 原典継承Extra | トップページ | 秩父鉄道7000系を作る!その4 完成。 »