« ワールド工芸C62-32を作る!その4 | トップページ | 地元のSLが復活!? »

2009年6月11日 (木)

ワールド工芸C62-32を作る!その5

ワールド工芸C62-32を作る。その5です。

前回はボイラーにキャブを付けました。
今のところ、失敗らしい失敗は有りません。

P1000032

キャブも真っ直ぐ付いたし、今回から半田ゴテを40Wに下げたので前回より焼けてないと思います。

さて続きを始めます。

今回は、キャブの細かい部品を付けていきます。

P1000039

キャブの妻板を付けて、手すり、雨樋などの細かい部品を付けます。
さらに、この時点でATS発電器なども取付け。

P1000038

キャブから沢山の配管が付くことになります。
窓のメッシュは後で接着剤にて取り付けるので、今は付いていません。

P1000037

煙突、サンドドームを付けました。
煙突は、微妙に傾いてしまいました。
修正が必要です。

P1000043

公式側に部品を少し取付け。
逆転機、オイルタンクなどを取付け。

P1000045

キャブから延びる配管の一部を取り付けました。
今回は、φ0.4の真鍮線を曲げて作るものも有るので大変です。

P1000046

非公式側です。
砂撒き管も付いています。

で、次は配管になるので、今日は止めにします。

これからは、デフ、火室扉が付くまでは細かい作業が続くので、写真に変化が少ないと思います。

それではまた次回。

|

« ワールド工芸C62-32を作る!その4 | トップページ | 地元のSLが復活!? »

コメント

ハンダはどうも苦手ですね(汗

ワールドのキット自体もなかなかのお値段ですので手を出しづらいです(汗

そういえば伊勢崎のC61復活ですってね!個人的にはすごく嬉しいのですがw

投稿: SaladDays | 2009年6月11日 (木) 00時41分

半田は練習有るのみ!
といいながら、未だ練習中ですけど。
ワールドのキットは、高価ですけど、組立もし易いですよ。
華蔵寺のC61は嬉しいような寂しいような。
まだ確定はしていないようですが、今のうちに少し写真を撮っておこうと思っています。

投稿: ラビット | 2009年6月12日 (金) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸C62-32を作る!その4 | トップページ | 地元のSLが復活!? »