« AlexとEast-id | トップページ | 今日はお出かけ。NHK! »

2009年5月30日 (土)

EF64-1019原色を作る。その4

EF64-1019を作る。その4です。

塗装はほぼ完了し、仕上げに入って行きます。

P1170411

後の組立は、いつも通りなのですが、ボディ~スカートのジャンパ管の付け方の質問があったので、今回は少しその辺を詳しく(?)

それでは作業開始です。

本当は、ジャンパ栓パーツを付けてキチンと加工すべきですが、お手軽改造と言うことでご勘弁を。

まずは、スカートのジャンパ栓にφ0.5のドリルで穴開け。

P1170422

運転席側の3つ並んだジャンパ栓の外側2個に穴開けです。

P1170423

TAVASAのジャンパーパーツの被服コードを適当な長さに切ってU字に曲げておきます。
既に、5~6両のEF64-1000を作っていますが、まだ随分残っています。

P1170424

全て完成したボディを被せて、ジャンパを取り付けます。
ボディ側は、Gクリアで接着。スカート側は、今後の分解整備を考慮して差し込んでいるだけです。
差込だけでも抜けたことはありません。

P1170426

最後に機関車付属のジャンパ栓パーツを薄く削ってGクリアで接着して完成です。
この時、ジャンパがフタの中央に来るように調整してやる事がポイントです。

で、完成です。

P1170429

元々原色のカマを改造しているので、変化に乏しい気がしますが。。。。

P1170430

最近出場したEF64-1000の定番(?)銀色の排気口(?)パーツ。
クーラーは、先日発売されたEF64-1000貨物新更新色のAss’yパーツを利用しています。

P1170432

一緒に製作した1006号機。
こちらは、EF64-1001茶色からの改造です。

P1170431

こちらの排気パーツはグレー。
実車は汚れすぎて正しく確認できませんが・・・。

P1170427

試しに、手持ちのEF64-1000を色々と並べてみます。
なんとなく、先日行った高機っぽく見えなくもないような・・・。
ちなみに奥のホームに停車中なのは211系です。

P1170435

最後に、手持ちのEF64-1000達。
とはいうものの、半分は預かりものです。

さて、これでEF64-1000は一段落して、次のネタは久々の大物。

コレは次回紹介します。

それでは。

|

« AlexとEast-id | トップページ | 今日はお出かけ。NHK! »

コメント

EF64-1006は確か白Hゴムだったような気がしますが……
もし違ったらすいませんm(__)m

投稿: 橋本車庫 | 2009年5月31日 (日) 22時49分

1006は白Hですか!?
早速調査してみます!(って先に調べなさいと言わないで下さいcrying
既に依頼主のGORILLAさんのところへ出場してしまったので回収かなぁ・・・。

投稿: ラビット | 2009年6月 1日 (月) 00時31分

エアホースの件ありがとうございましたm(_ _)m
今EF64-1031を製作しようと思いとても勉強になりました!!!
とても分かりやすいご説明ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ウラ80 | 2009年6月 1日 (月) 15時14分

ラビットさんこんばんは。
1006は、確かに白ゴム機です。
私も原色を作りたいのですが、色が全く作れない素人なので作れなくて困っています。どうすればうまくできるでしょうか。

投稿: MUE-train | 2009年6月 1日 (月) 21時57分

ウラ80さん。
参考になれば幸いです。
1031号機の製作頑張ってくださいね。

MUE-trainさん。
1006は近く白Hに修正します。
原色機の青ですが、モリタのカラーが良いみたいです。(青20号?15号?)
今回は、調色しましたがあえて調色する必要は無いと思います。
ちなみに、今回のクリームはGMカラーのクリーム1号をそのまま使っています。

投稿: ラビット | 2009年6月 3日 (水) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AlexとEast-id | トップページ | 今日はお出かけ。NHK! »