« EF64-1000JRF新更新色をちょっと改造。 | トップページ | プラレール博2009へGO!その2 »

2009年5月 4日 (月)

プラレール博2009へGO!その1

今日は、私の実家の所沢へ行き、そのまま西武線に乗って家族でお出かけ。
息子は、レッドアローに乗れて大満足。

目指すは・・・・。

P1170268

デカイビル。サンシャイン60です。
サンシャイン通りの人混みに驚く息子ですが、目指すはその隣の。。。

P1170269

サンシャインシティです。
現在開催中のプラレール博2009へ行って来ました。

色々と見てきましたが、長くなるので今日はプラレール歴史編です。

それでは入場です。

今年は、プラレール発売50周年記念と言うことで、50歳以上の人と一緒だと100円引きと言うことで、同行していた私の母のおかげで全員100円引きです。

入場すると、50年のプラレールの歴史が展示。

P1170276

初代プラレール蒸気機関車セットです。
手押しモデルの様ですが、レールの基本設計は、現在と変わらず青い線路。
もちろん、現在のレールと接続出来るそうです。
このブースの周りにプラレールで遊ぶ子供の写真が有りましたが、いつの時代も楽しそうに遊んでいます。

P1170270

創世記のプラレールです。
割と簡素な造りですが、有る意味現在のプラレールのコンセプトに繋がるものを感じます。

P1170271

ちょうど、赤、黄色、緑の電車(101系?)やD51蒸気機関車、0系新幹線などで遊んだ記憶が有ります。

P1170272

その次の世代。
新幹線は100系になりサロンエクスプレス東京なども見えます。
このころ、私がNゲージを始めた小学校6年生位の頃です。
塗装車両になり、見栄えも随分とよくなってますね。

P1170273

さらにその次。新幹線300系になっています。
ユーロスターなんて言うのも有ったんですね。
トワイライトも見えます。コレは、今販売しても売れると思うのです。
と言うか、間違いなく息子に買わされます!?shock
しかし、黄色いボディの209系は如何なものかと。。。。

P1170274

続いて2000年前後のブース。
このころにカシオペアが発売されたんですね。
しかし、ボンネットの485系がラインナップされているところが渋いです。
個人的には、EF15が欲しいかも。

P1170275

コレが現在発売中のエリア。
ドクターイエロー、700系新幹線など自宅に見覚えのある車両が多数。
うちの息子の時代のプラレールです。

P1170277

昔の情景シリーズです。
そういえば、田舎駅やターンテーブルは気に入ってよく遊んでいましたね。
この大型のターンテーブルは今は売っていないですね。
田舎駅の端にある大きな木造トイレが凄く記憶に残っています。
そういえば、所々に置いてある信号や木も有りましたね。

P1170278

最近の情景シリーズ。
高架駅や幅広の踏切など最近息子の欲しいもので目の毒です。
よく見ると、車庫や木などは、私が遊んだものと同じですね。

続いて、見つけた凄い(?)車両達・・・・。

P1170325_2

まずは、湘南色の電車。
裾が赤い新幹線と言うのも凄いですが、101系っぽい車両を湘南カラーにして湘南電車として販売していたのでしょうか?(さすがにコレは知りません。)
見方によっては、クハ85に見えなくはないですが。。。でもパンタが付いているし。。。

P1170327

デフのつばめマークが魅力的なC62-2です。
昔のD51には、テンダーが付いていませんでしたので、テンダーが追加されたことは凄く進化してます。
「汽笛入り」と言うシールが貼られていますね。現在のサウンドプラレールの原型とも言えるモデル。と、ここまでは進化の過程の非常に歴史的な車両ですが、よく見ると本体はD51の型にデフのつばめマークとC62のナンバーを付けただけです。
ナンバーとデフのつばめマークだけでC62と名乗るあたり、恐るべしです。(笑)

P1170323

象を模した車両やゴリラがかわいい、アニマルサーカスの車両。
コレは、ほのぼの系で良いですね。
小さい子供が喜びそうです。

一緒に行った私の母も「コレ持ってたよね」とか「コレが好きだったね」と3●年前を懐かしんでいるようです。
単一のシリーズのおもちゃで50年も継続しているなんて凄いことですよね。
私も、自分の息子と一緒にプラレールで遊ぶなんて考えてもなかったです。
もしかすると、親子3代でプラレールなんて人も居るかもしれないですね。

なんだか自分の鉄歴史を紐解くようで面白い展示でした。

今日は、遠路運転&息子のダッコ攻撃に遭ったためここまで。
次回は、展示物編をアップしたいと思います。

それでは。

|

« EF64-1000JRF新更新色をちょっと改造。 | トップページ | プラレール博2009へGO!その2 »

コメント

私も小学校の低学年まではプラレールのお世話になっていましたww
最近友人の息子にプレゼントするんでおもちゃ屋に行ったんですけど、全く変わらないシリーズ構成にちょっと安心していましたww

投稿: SaladDays | 2009年5月 5日 (火) 10時02分

息子に買ってあげるときに、自分が遊んだものと同じ製品があると懐かしくなりますね。
特に、跳ね橋を買ったときは不思議な気持ちになりましたね。
でも、車両のラインナップは、私が遊んでいた3●年前とは比べものにならないですね。

投稿: ラビット | 2009年5月 5日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF64-1000JRF新更新色をちょっと改造。 | トップページ | プラレール博2009へGO!その2 »