« 鉄コレ秩父鉄道1000系を改造! その1 | トップページ | 今日のお買い物 コンテナ! »

2009年4月 4日 (土)

さよなら なは・あかつき その3

さよなら なは・あかつきセットですが、既にネタにして3回目です。

最近、息子と一緒に寝ているため、日にちが開いてしまいました。

さて、今回は「あかつき」編成を見ていきます。

P1170042

今回のセットでは、従来からの「あかつき」セットに対して小変更が入っているようなので気になります。

それでは中身をチェックです。

まずは、あかつき編成の目玉(?)レガート車です。

P1170080

レガート3兄弟。
って訳ではなく、左からJR西日本商事販売品、通常販売品、さよならセットです。

P1170081

違いは、白色LEDによるテールライト&マークになっているだけです。
連結は、機関車次位に来るのでアーノルドが標準。
写真では、シンキョーカプラーに交換しています。
さよならセットには、ダミーカプラーは付属していますが、TNカプラーは付属していません。

P1170083

車番は、302です。
西日本商事のは301が初めから印刷済みです。
通常品を302のインレタを貼ってしまい被ってしまったので、303に後日変更します。

P1170084

スハネフ15です。
右がさよならセットですが、クーラーの色が通常品と違います。

P1170094

さらに、床下のパーツが一部別パーツになりグレーになっています。

P1170086

さらに、銀河編成で採用された内装パーツの複数構成が今回から採用されて2段ベッドが再現されています。
また、今回から室内灯が細いタイプへ変更になっています。
室内灯がLEDタイプ指定なのは、電球に近いベッドパーツの熱影響を加味しての事でしょうか?

P1170088

B個室やA寝台などは通常品との違いはクーラー部分の色くらいです。(多分・・・)
その他の違いと言えば、トイレ窓に白い色入れがされている部分くらいです。

P1170092

こちらは、通常のあかつき編成ではなく、彗星編成に入っているB寝台。
こちらも、クーラーのみの違いです。

既に持っていたあかつき、彗星編成の車両と車番が被っているものが多いので、後で通常品の方のインレタを貼り直す予定です。
出来れば、下りあかつき最終編成のナンバーに揃えたいですね。

さて、次は「なは」編成です。
しつこい様ですがもうしばらくお付き合いください。

それでは、また次回!

|

« 鉄コレ秩父鉄道1000系を改造! その1 | トップページ | 今日のお買い物 コンテナ! »

コメント

こんにちは。トムです。TOMIXのカマ、客車はどんどん細かく、リアルになっていきますね。私もカマが中心ですがTOMIX製品が増殖中です。けどちょっと大きさが…と思います。KATO製品と大きさを統一してくれればなぁと感じることもありますがそこら辺は目をつぶるよいにしてます。

投稿: トム | 2009年4月 5日 (日) 18時54分

トムさん。
私も、最近のブルトレはTOMIXが中心ですね。
バリエーションの多さもTOMIXの方が豊富なので晩年の編成を仕立てるのも出来ますしね。
ただ、特定編成が中心になるのでお金が掛かるのが難点です。
大きさ的には、TOMIXの方が正しくてKATOは少し短いと聞いたことがありますがどうなんでしょう?

投稿: ラビット | 2009年4月 6日 (月) 01時02分

トムです。TOMIXの客車セットは最近「さよなら~~」セットが多く出てきていますが、どれも限定でラビッドさんの言うとうり値段が高いんですよね~けど限定商品ともあって通常商品にはない細かさなどがあって私も買うかどうか悩みます。

投稿: トム | 2009年4月 6日 (月) 22時02分

トムさん。
限定の2文字に弱いンですよね。
最近すっかり「さよなら」商法に踊らされている気がしてます。
予告されている「富士・はやぶさ」は6万円に限りなく近い値段で出ると勝手に予想してますが、さすがにここまで来ると躊躇してしまいますね。

投稿: ラビット | 2009年4月 7日 (火) 00時54分

はじめまして、私もこの「さよならなは・あかつきセット」を購入した人の1人です。

「あかつき」のレガートシートは特に印象的ですね。ただこのセットは最終上り編成の再現ということもあって、レガートシート車の京都寄りに機関車を連結するという有り様になってしまうのでレガートシート車を最後尾に連結した状態で走らせられないというハンデも若干あります。

このセットはModels IMONでの購入だったので通常の価格の2割引で買う事ができました。「銀河」も「なは・あかつき」も最終上り編成の再現セットとなっていますが、次回の「はやぶさ・富士」は最終下り編成のセットとなっているようです。

実車で取り付けられていた回送用反射板のパーツも付属しているので、お好みに合わせて付けてみるといいでしょう。ちなみに「はやぶさ・富士」についても最終上り列車は反射板を取り付けたままでの運転でしたね。

投稿: mi-ha- | 2009年4月10日 (金) 14時59分

mi-ha-さん。
初めまして。
個人的な好みとしては、レガート車が最後尾に来る方が好きですね。
最終編成にこだわれば機関車次位になりますけどね。
富士はやぶさは、TOMIXのさよならセットでも珍しく下り編成ですよね。これは、今回のなは・あかつきと機関車が被るからと言う噂も有りますが、真意はどうなんでしょう?

最後尾に付ける反射板は、コキ350000などに付属しているものと同じですね。
ちょっと安っぽい感じがするので、付けるのを躊躇しています。

投稿: ラビット | 2009年4月11日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄コレ秩父鉄道1000系を改造! その1 | トップページ | 今日のお買い物 コンテナ! »