« ワールド工芸秩父鉄道デキ101を作る。その1 | トップページ | 今日の買い物。 安かったので。。。 »

2009年4月15日 (水)

ワールド工芸秩父鉄道デキ101を作る!その2

今日も引き続き、秩父鉄道デキ101を作る!です。

息子が幼稚園に行くようになり、園でイッパイ遊んで疲れて早く寝てくれるのはいいですが一緒に寝かされてしまい、作業時間が激減です。sad

前回までに動力ユニットを作って試運転まで済ませています。

P1170117_2

以前、ワールド工芸へ行く事があって、その時に教えて頂いた話ですが、結構サブフレーム(黒い樹脂パーツ)の取付けは、動力性能に影響が大きいそうです。
セルフタップでもネジは切れますが、ちゃんとM1.4のタップでネジを切った方が性能面で見た場合有効とのことです。
勿論、今回もM1.4のタップでネジを切ってから取り付けています。

それでは、今日はボディ製作です。

いつもの通り、いきなり完成(?)です。

P1170116

パンタを仮付けしています。
サイドのフィルター上のヒサシ(?)パーツが細かくて取付が大変でした。
あとは、おでこの部分の処理が大変なくらいで、部品数も多くないのでスムーズに作業が進みました。

P1170119

続いて、ステップ。
ステップパーツは、非常に細い部品構成ですが、ステンレスパーツのため強度は結構あります。普通に扱う分には十分な強度は有ると思います。

P1170114

完成している下回りと仮組。
ステップは差し込んであるだけなので曲がってます。
台車枠がないので、車輪が丸見え。
この状態になると、デキ101に見えてくるかな?

次は、接着剤で付ける部品を付けて洗浄、塗装、最終組立になります。

それでは、また次回です。

|

« ワールド工芸秩父鉄道デキ101を作る。その1 | トップページ | 今日の買い物。 安かったので。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸秩父鉄道デキ101を作る。その1 | トップページ | 今日の買い物。 安かったので。。。 »