« 秩父鉄道1000系を作る!その3 | トップページ | 今日はお出かけ。 大宮の・・・。 »

2009年3月12日 (木)

秩父鉄道1000系を作る!その4

秩父鉄道1000系を作る。その4です。

前回までにボディを組立ました。
あとは、面倒なベンチレータの切り出し、成形をしてあります。

P1130061

今日は、いよいよ塗装に入ります。
何はなくても、ボディを洗浄してサフ吹き。

さて、塗装を開始です。

塗装終了!?

P1130070

1000系の串刺しです。happy02

今回は、息子の希望通りカナリアイエローで塗装です。
クリーム色を塗った後、黄色を塗ってます。

P1130071

薄く、しつこく10回程度吹いていますが、車両によって色調が違っています。
まだまだ下地が見えてます。
まだまだ塗らないとダメですね。

P1130073

窓にマスキングをしなかったので、しっかり裏へ吹き込んでます。
これはキニシナイ方向で。

塗った直後は、結構発色しているようでも、乾燥すると薄くなってしまいます。
ハッキリ言って、黄色の塗装はきらいです。

P1130074

屋根をGMのダークグレー、ベンチレータをGMねずみ色1号で塗装。
試しに、仮組してみました。

P1130076

クーラーは、GMのWAU102を使います。
こちらも、ねずみ色1号で塗っていますが、メッシュ部に墨入れした方がいいかもしれません。

P1130078

動力ユニットです。動力は、鉄コレTM-08を使います。
白いプラ板は、側面裏側のモールドに引っかかる様に0.7mm厚のプラ板を3mm×10mmに切ったものを両面テープで貼り付け。
今時点では、被せるだけにするつもりです。
ウエイトが目立つのでセミグロスブラックで塗装しました。

P1130079

ボディを被せた裏から。
動力に付けたプラ板は、こんな感じに引っかかります。

P1130080

試しに、屋根にベンチレータを差込み、クーラーを置いてみました。
屋根の裏は未加工なので、裏に出ている手すりの足で浮いています。

P1130081

非冷房車の屋根。
ベンチレーターが並びます。

P1130082

パンタ車の屋根。
配管、ランボード、不規則に並ぶクーラーと非常に賑やか。
早くパンタを付けたいですね。

次回は、もう一度黄色を塗って細かい部分の仕上げに入ろうと思います。

結構、今回はペース早いかも。
目指せ!鉄コレ1000系発売前に完成!happy02

|

« 秩父鉄道1000系を作る!その3 | トップページ | 今日はお出かけ。 大宮の・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秩父鉄道1000系を作る!その3 | トップページ | 今日はお出かけ。 大宮の・・・。 »