« EF65-1089と1127を作る。その5 | トップページ | 撮り鉄な半日。秩父鉄道甲種編 »

2009年2月16日 (月)

今日のお買い物 やっぱりコキスパイラル。

今日の買い物です。

振り返ってみると、昨年のGW頃には、コキ102,103,104とコキは6両しかなかったはずです。
それなのに、気づいてみればそれなりの長さの17両まで増殖していました。

と言いながらも。。。

P1120862

予約してあったKATOのコキ106を引き取り、その後、ペアーハンズさんでコキ106を発見して購入。
ついでに、先日発売になったTOMIXのコキ104コンテナ無しを購入。
そして、KATOのコキ200までも購入。

気づけば20両を越えてました。

とりあえず、買ってきたコキ104と200をチェック。

まずは、コキ104。

P1120865

既に、KATOカプラーに交換済みです。
KATOのコキ104は、スカイブルーの台枠ですが、TOMIXは青です。
うちの方で見るコキ104は、TOMIXのと同じ青ばかりです。

P1120866

手持ちのコンテナを搭載。COSCOコンテナと19Aコンテナです。
TOMIXのコキは、定評有る製品なので、出来は良いですね。

P1120867

続いて、ラビ鉄初となるコキ200です。
タンクコンテナが目当てだったりもします。

P1120874

タンク側面のハシゴや、本体の手すり、ハンドルなどが別パーツ、ユーザー取り付けになっています。
ハシゴは、ニッパーでカットした後、デザインナイフでカンナ仕上げの方が綺麗に出来るようです。

P1120875

部品を付けてみます。
赤い本体に黄色のハンドルが目立ちます。

P1120868

コキ104と200を並べてみると、随分長さが違いますね。

P1120876

コキ104にタンクを積んでみます。
結構良いかもしれません。

P1120877

試しに、コキ200にコンテナを。
3つしか搭載できないんですね。
なんだか、ショーティーの様に見えます。

現在、コンテナ>コキなので、コキ107の発売を待ってコンテナ=コキの数にしたいですね。

それでは、今日はここまでです。

|

« EF65-1089と1127を作る。その5 | トップページ | 撮り鉄な半日。秩父鉄道甲種編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1089と1127を作る。その5 | トップページ | 撮り鉄な半日。秩父鉄道甲種編 »