« さよならEF55 | トップページ | MGデスティニーを作る その10 完成! »

2009年1月18日 (日)

高機見物。

1月17日の土曜日の話ですが・・・。

さよならEF55撮影の後、高崎に買い物で寄り道。
そのまま帰るのも少し早いので、高機へ移動です。

私は、イベントで一度行ったことは有りますが、普段行くのは初めてです。

Img_3496

まずは、目の前に停車中のEF65-1039から。

土曜日のためか、車両区には沢山機関車がいます。

模型資料集めも兼ねて散策開始です。

EF65-1039の奥には。

Img_3497

EF64-1018です。
これは、Nゲージで作りましたね。

Img_3498

続いて、EH200-18。
ボディがピカピカでした。
屋根の高圧線(?)は模型化改造には良いネタですね。

Img_3501_2

倉賀野寄りには、EF64-1000更新色が盛りだくさん。
お腹イッパイです。(笑)

EF64-1000の集団の中に。

Img_3514

原色青プレのEF65-1062がいます。横はクリーム色のプレート。
この様な特異なパターンは、模型化ネタに良いですね。
よく見ると、奥のEF65のプレートに「7」の文字が見えます。
上半分の塗り分けを見ると、カラシこと1127号機みたいです。
後で気づいてもっと写真を撮ってくればと後悔です。(涙)

Img_3504

PトップことEF65-501と、先ほどEF55の補機に付いていたEF64-1001です。
Pトップはピカピカです。
更新機ばかりなので、原色は目立ちますね。

Img_3515

原色と言えば、更新機に混ざって、EF64-1019が。
クーラー付きでも珍しくなってしまったEF64-1000の原色です。
これも近く全検入場らしいので、更新機になってしまうのでしょうか?

Img_3534_2

Img_3533

踏切を渡りながら金網越しに、先ほどのEF65-1039とEF64-1018。

さらに、構内を見ると。

Img_3546

茶釜のEF64-37が見えます。
前に木があって、よくわかりませんがEF64-1000更新機とEF65-1000更新機に挟まれてひっそりと。

そして反対側。

Img_3545

息子の大好きなDD51。
正面奥にいるのが、842号機ですね。
今度息子を連れて遊びに来てもいいかもしれません。

最後に、EF55がいないか散策。

Img_3550

反対側の住宅地の道からEF55を発見。
本日の運用を終えたEF55を作業員の方が、整備をしています。
翌日の最終運用に向けて、最後の点検でしょうか。
正面を撮ろうとすると、民家へ入らないといけないので、このアングルで我慢です。

この写真を最後にして、帰宅しました。
まさに鉄分たっぷりの休日になりました。

ご一緒したYさん。お疲れさまでした。

|

« さよならEF55 | トップページ | MGデスティニーを作る その10 完成! »

コメント

ラビットさん、こんばんは。千ケヨ33です。
高機は、広いですね。まさに資料庫ですね。今度は、新鶴機関区にでも行きませんか?
話し変わりますが、今度発売するKATOのEF65をベースにEF65-1089を製作します。(現行塗装)蛍光灯カバーは、1mmのプラ棒を1cmに切ればほぼ同縮尺になるようです。作業は、ブログで紹介します。よかったら作ってみては?

投稿: 千ケヨ33 | 2009年1月19日 (月) 19時24分

今日、出張で横浜に行く時に新鶴の前を通りました。
凄く魅力的な場所ですよね。
私も1089は、次回製作の為に待機中です。お互い、製作がんばりましょう!

投稿: ラビット | 2009年1月20日 (火) 20時30分

こんばんは。

機関区最高ですよねlovely
カマ好きの私には見ているだけで癒され幸せconfident

今年は時間が取れれば一度、EF64-1000の所属区高崎にお邪魔したいですね。

投稿: Honda | 2009年1月20日 (火) 22時47分

Hondaさん。
やっぱり、機関区は良いですよね。
Hondaさんのブログを見ていると、新潟も行ってみたくなります。
81貨物機などは、こちらでは見られませんから。
写真は、線路脇のマンションの影で上手く撮れなかったですが、今度はもう少し早い時間にリベンジしたいです。
高崎にお越しのときは、都合がつけばご一緒したいですね。

投稿: ラビット | 2009年1月23日 (金) 09時46分

こんばんは~。柏陽です!
おぉ、高崎機関区、いいですね~!
確かに模型製作の資料には持って来いの場所ですね!
で、今日はラビットさんに聞きたいことがありまして。
現在、EF65-1122を製作しているのですが、GDI社のインレタが全く上手に出来ません。
通常のプレートに「Mr.カラー薄め液」を使って元ナンバーを消して、その上から転写したのですが・・・
ズレズレの大失敗作が二つ出来てしまいました・・・
そこで、ラビットさんにアドバイスを貰いたく、書き込みしました。
擦る際はボールペンの先を使用していますが、やはり転写専用の道具を使ったほうが良いのでしょうか。

投稿: 柏陽 | 2009年1月29日 (木) 21時14分

柏陽さん。こんばんは。
高機は車で30分位なのですが、なかなか行く事が無くて。。。
また、行きたいと思っています。

インレタですか。
私の場合、モリタ製の転写ペンを使っています。
くろま屋の通販か、TAVASA(新大久保)で手に入ります。
ピンバイスに付けて使用しますが、作業性は良いです。(平、球)と2種類有りますが、主に球を使っています。ボールペンでも出来ますが正直お奨めできませんね。
ナンバーを転写するときは、セロハンテープなどでちゃんと固定する事が一番重要ですね。
後は、今のように寒い時期はインレタ自体をホットカーペットなどで温めるのも良いです。(直火はダメですよ!)
力の具合も強すぎず弱すぎず。この辺は練習ですね。

投稿: ラビット | 2009年1月29日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよならEF55 | トップページ | MGデスティニーを作る その10 完成! »