« EF65-1038を作る。その4 | トップページ | EF65-1038を作る。その6 »

2008年12月 9日 (火)

EF65-1038を作る。その5

今日も、EF65-1038を作ります。その5になりました。

時間もなく、前回はナンバー貼付で終わってしまいました。

P1120527

今日は、手すりを付けていきます。

時間も遅いので、早速作業報告です。

窓下、誘導員用、屋根上などの手すりを別パーツ化します。

P1120531

窓下手すりは、銀河モデルのEF65-1000用です。
誘導員手すりは、銀河製のパーツだと幅が広いのでΦ0.2の真鍮線で自作しています。
屋根上の手すりは、レボリューション製の幅1.4mmです。

P1120532

避雷器や、JRアンテナは付けてません。
パーツは、標準パーツの予定ですが、避雷器は付属のLA15からLA17へ変更します。
ホイッスルカバーは、TOMIXのEF65-1000に付属のパーツを塗装して使用しています。

P1120530

少し見えますが、横ナンバーの上にJRのインレタを貼りました。
その他、ATS標記、エンド標記、検査標記のインレタもはってあります。
でも、相変わらず、メーカープレートを調べていないので貼ってません。

若干、色剥げが見られるので、少し修正して、メーカープレートを貼れば仕上げのクリア吹きに移れます。
恐らく、今週中には出場できるかなぁ・・・。

これが終わったら、EF65-1118プチ改造の予定。
しかし、自分用、GORILLAさん用、美輝川さん用の3両もありますが。。。。

あっ!ガンプラも作らなきゃ!

と言うわけで、今日は終わります。

|

« EF65-1038を作る。その4 | トップページ | EF65-1038を作る。その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1038を作る。その4 | トップページ | EF65-1038を作る。その6 »