« 今日のお買い物。 EF66貨物新更新車 | トップページ | EF65-1038を作る。その3 »

2008年12月 5日 (金)

EF65-1038を作る。その2

今日は、EF65-1038を作る。その2です。

ディズニーランドでの写真もアップしたいのですが、整理できていないので、模型を進めます。

前回は、サフ吹き、ナンバー埋めまで終了。

P1120392

今日は、クリーム色吹き、マスキング、ブルーまで出来れば良いのですが。。。

それでは作業開始です。

まずは、最終的なサフを吹いた後、クリームを全体に塗装。

クリームは、ここ最近の改造に使っているGMクリームをベースに調色したものです。
しかし、写真を撮ったつもりで、忘れて作業を進めてしまいました。

機械室窓上の細い線は、0.4mm幅、裾の線は0.7mm幅のマスキングテープでマスキング。
乗務員窓下のRの切り出しが難しいです。

P1120504

青を塗装。
少し、KATOの色とは異なる印象ですが、そんなに違わないと思います。

P1120503

横の写真。
この状態では、成功なのかは分かりませんが・・・。

で、ドキドキのマスキング剥がし。

P1120505

片エンドの貫通扉部分のラインが少し斜めになってしまいました。crying
テールライト周りにも若干のにじみがあります。

P1120506

運転席横の窓部ヒサシのラインに少し青が吹き込んでます。
ラインは曲がらず歪まずマスキング出来たと思います。

とりあえず、青、クリームの塗装が終了しましたが、以下の点に修正が必要です。
・貫通扉ライン修正(片エンドのみ)
・運転席部側面窓ヒサシ部修正。

他は、まずまずさと思います。
クリームのラインが出てきたら、青とのバランスも良い感じになりました。

それにしても、特急色の塗装は大変です。bearing

|

« 今日のお買い物。 EF66貨物新更新車 | トップページ | EF65-1038を作る。その3 »

コメント

特急色のPFカッコイイですね!!
マスキング剥がしはいつもドキドキ・ワクワクしちゃいますね。私には特急色のマスキングは無理ですね〜(汗)
完成楽しみにしてます♪

投稿: 釜鉄 | 2008年12月 5日 (金) 01時42分

マスキング剥がしは何度やってもドキドキです。
さらに、上手くいけば満足度急上昇です。upsun
しかしミスがあると・・・downshock
特急色の全塗装は出来ればやりたくないですね。

投稿: ラビット | 2008年12月 6日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお買い物。 EF66貨物新更新車 | トップページ | EF65-1038を作る。その3 »