« KATO E231近郊型のVスカ仕様を作る。 | トップページ | EF65-1137をつくる! その2 »

2008年10月 7日 (火)

EF65-1137をつくる! その1

先日製作したEF65-1119に続いて、EF65-1137を作り始めました。

ベースは1119号機と同じく、TOMIX EF65-1000下関機関区です。

数日前から、ボディの手すり部分のモールド削り、台車の洗浄などは済ませてあります。

P1110797

今日は、台車、スカートをプライマー処理、GMカラーのダークグレーで塗装しました。
スカートはプライマー処理の前にエアーホースパーツを付けて、一緒にプライマー処理をしています。最後にコック、ホースを筆塗りで仕上げます。

あとは、ボディの手すりなどを付けるための穴開けをしています。写真では分かりませんね。
穴開けは、Φ0.3のドリルをピンバイスに付けて開けています。
誘導員手すりは元の穴を使いますが、それ以外でも、40カ所以上開けますので非常に疲れます。

そんなわけで、短いですが今日はここまで。
明日からパーツ取付けなどを進めていきます。

それでは、今日は寝ます。。。。

|

« KATO E231近郊型のVスカ仕様を作る。 | トップページ | EF65-1137をつくる! その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KATO E231近郊型のVスカ仕様を作る。 | トップページ | EF65-1137をつくる! その2 »