« EF63ちょこっと改造 | トップページ | パパと息子の珍道中 その2 »

2008年10月29日 (水)

パパと息子の珍道中 その1

10月28日は、群馬県民の日です。
普通の民間企業に勤める私は、特に休みでもないのですが、月頭に休日出勤した振り替え休日を取って息子と2人でお出かけです。

Img_2792

まずは、最寄り駅(?)の伊勢崎駅まで、嫁に送ってもらい、珍道中の始まりです。

伊勢崎駅は、割と古いらしく駅舎もローカルな雰囲気を持った駅です。
近く改装工事が行われ高架駅になるらしいので、記念に1枚。

さて、長いので何回かに分けてアップします。

まずは、駅の中へ。

Img_2793

ホームには、伊勢崎始発の両毛線の115系が入線しています。
既に2番ホームは改装工事が始まっています。
115系は、高崎線の主力車種でしたが、既に引退しています。
しかし、両毛線では未だ現役です。
クハ-モハ-クモハの3両編成です。

Img_2795

到着したのは高崎駅。
狙いは、「SL群馬県民の日」号。
D51-498が牽引して高崎から横川まで行く列車です。
乗車券のみで乗車可能と言うだけあって、1時間20分前に到着しましたが既に乗車の列は出来ています。

Img_2797

並んでいるホームには、「北陸」の文字が。
北陸新幹線開業の時には廃止されてしまうのでしょうか・・・。bearing

そして待つこと1時間。
D51が隣の機回し線に入線です。
しかし、2番ホームには湘南新宿ラインが入線中で見えません。crying

で、前に並んでいた家族の奥様の好意で、場所を取っておいてもらって、息子とD51を見に行きました。

Img_2802

モウモウと蒸気を上げて待機しています。

Img_2803
近すぎて、コレがイッパイ。

2番ホームのE231が出発後・・・。

Img_2814

12系客車が入線。
最近、貫通扉の帯と、側面のJRマークが省略されました。
先日発売された、KATOの12系と違ってしまっています。

その後、扉が開き乗車です。
順番が早かったので、進行方向左側(川側)に座席を取って、ホームへ。

Img_2817

続いて、バックでD51が2番ホームに入線。
何とか連結シーンを見ることが出来ましたが、動画は無しです。

Img_2819

いよいよ出発準備完了!

その前に、さっさと乗車しないとhappy02

客車に乗って、出発を待ちます。

と言うところで長いので、今日はここまで。

パパと息子の珍道中 その2に続きます。

|

« EF63ちょこっと改造 | トップページ | パパと息子の珍道中 その2 »

コメント

パパと息子の珍道中!というからには、何かが起こったのでしょうか??

その2 が楽しみです♪

投稿: よっこ* | 2008年10月30日 (木) 11時36分

このお出かけが上手くいけば、鉄道博物館も!と思ったのですが・・・。
その2でも書きましたが、しばらくはパパと二人でお出かけは無理そうですcrying
最近、2人で出かけることが多かったので大丈夫かと思ったのですが。。。

投稿: ラビット | 2008年10月30日 (木) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF63ちょこっと改造 | トップページ | パパと息子の珍道中 その2 »