« ワールド工芸C62-2を作る!その8 | トップページ | ワールド工芸C62-2を作る!その9 »

2008年9月19日 (金)

今日の買い物。キハ35,36

今日の買い物です。

先日、KATOより発売になったキハ35,36を買ってきました。

P1110635

キハ30と一緒に発売すると思っていましたが、キハ35,36だけ先に発売されました。
私としては、結構期待していた製品だけに、期待が高まります。

今回は、キハ35(M車)とキハ36を1両ずつ買ってきました。

それでは中身を確認です

塗装は、クリーム、朱色共に発色は良いですね。

P1110636

ネットなどを見ていると、ドア回りの塗りに意見が出ていますが、じっくり見ないと気にならないレベルなので、私としてはOKです。
でも、朱色は少しボテ塗り感があります。
屋根のベンチレータは別パーツですが、無塗装なので、ベンチレータの質感がイマイチかも。塗れば印象も変わるかもしれないですね。

P1110637

キハ35,36の違いは、トイレの有無ですね。
トイレ部分のガラスが曇りガラスになっていますが、本当は白では無いかと・・・・。
後で塗ることにします。

P1110641

カプラーはボディマウントナックルカプラーです。
パーツは、ナックルカプラー長ですね。
マウント方法は、機関車と同じマウント方法です。

P1110639

車両のガラスをよく見ると、窓を上下させる取っ手のモールドがありますね。
ドアの合わせ目のゴム表現がいいですね。

P1110644

ライトスイッチは、室内に付いてます。
ON/OFFでは、ボディを外す必要が有りますが、そんなに操作しないので気にしません。ボディ自体は簡単に外せますし。

肝心の走りですが、ネットの情報通り急発進、急停車です。
エルホビーさんの試走では、非常によく走っていました。
エルホビーさんの試運転様パックは、KATOのパワーパックデラックス、私は、TOMIXのN1000-CLです。
やっぱり常点灯の制御が悪さをしているようです。

P1110645

動力は、フライホイール装備ですが、全く機能していないようなスタート、ストップの挙動です。

P1110646

ライト基板を見ると、チップLED、抵抗、コンデンサが付いてます。
このコンデンサが、スローの動作を妨げている様です。(詳しい話は、各自調べてください。coldsweats01

で、このコンデンサ(基板の茶色い部品)を半田ゴテで外せばスローの効く良い走りになリました。
ただ、このコンデンサを外すと、逆起電力を吸収できず前進時にテールランプがちらついたりする恐れがあります。
また、この改造は、私個人での改造ですので、真似する場合は、自己責任でお願いします。

さて、短編成でも遊べる車両なので、色々と楽しめそうです。
近日発売になるキハ30もM,T車両方買って遊びたいですね。

|

« ワールド工芸C62-2を作る!その8 | トップページ | ワールド工芸C62-2を作る!その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールド工芸C62-2を作る!その8 | トップページ | ワールド工芸C62-2を作る!その9 »