« EF81-95 ちょこっと改造 続き。 | トップページ | 鉄コレ! 第7弾西武451系 »

2008年7月13日 (日)

今日のお買い物 EF210-100

今日のお買い物と言いつつ、木曜日の買い物です。

木曜日に、出張へ行ったついで(?)にIMONでKATOのEF210-100シングルアームパンタ車を買ってきました。

P1110067

6月末に発売された新製品ですね。

TOMIX製のEF210-100は持っていますが、KATOのEF210は初めてです。
どうも最近、GORILLAさん、美輝川さんの影響で貨モレに填っているような気がしています。

まずは、中身をチェック。

P1110079

パーツは何も付けてません。
今回からカプラーがナックルカプラーになりました。
また、ナンバーがメタルインレタ仕様です。

P1110080

横から。
全体的な塗り分けラインは少しボケてます。
色が鮮やかなだけに、少し残念です。

走りは、低速からスムーズです。フライホイールの効きが強い様で、パワーパックを停止にしても、惰性で進む量が多い気がします。

付属品です。

P1110081

今回から、解放テコ、前面手すりが別パーツになりました。
ナンバーは、115,118,123,131です。
メタルインレタなので、入れ替えも楽です。
ナンバーは、新鶴ガマあたりがいいですね。
信号煙管、ホイッスル、避雷器は例によって別パーツでユーザー取付けです。

折角なので、TOMIX製と比較。
こちらは、PS22パンタ仕様です。

P1110082

TOMIXの方が塗り分け線がシャープな気がします。
あと、TOMIXの側面ナンバーはプレート式なので、継ぎ目が出てますね。

P1110083

前面から。
左がKATO、右がTOMIXです。
ブルーはKATOの方が明るいですね。
ステップは、KATOが青、TOMIXがグレーです。
どっちが正解なのでしょうか?
それとも、シンパからブルーになったとか。

ちなみに、TOMIXの前面ナンバーは、黒帯ごと交換するので、ナンバー部分に継ぎ目は有りません。
以前のKATO製は、プレートだったので継ぎ目がでていました。

試しに、手持ちのコキを13両(KATO、TOMIX、マイクロ混結)を牽引させましたが、特にスリップも無く牽引できました。
レールは、KATOのカントレール内回りで、勾配は基本的にナシです。

これから、ラビ鉄の貨物輸送に活躍してもらいます。
あぁ~、金太郎が欲しくなってきたぁbearing

|

« EF81-95 ちょこっと改造 続き。 | トップページ | 鉄コレ! 第7弾西武451系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF81-95 ちょこっと改造 続き。 | トップページ | 鉄コレ! 第7弾西武451系 »