« 出張撮り鉄 中央東線 | トップページ | 今日のお買い物 九州ネタ その2 »

2008年6月29日 (日)

今日のお買い物 九州ネタ その1

今日のお買い物シリーズです。

最近は、国鉄モノばかり買っていて、しかもJRになってからデビューした車両はほとんど買ってません。

で、今日はなぜかこんなモノを。。。。

P1100878

「かもめ、か~もめ、So~かもめ~」(シ●が●隊風に)と言うわけでKATO 885系「白いかもめ」です。(このネタは、続きを読んでください)

先日、KATOから久しぶりに再生産された製品です。
ラビ鉄では初のJR九州車両です。

なぜ、いきなりJR九州かと言うと、単純にスカパーの「みんなの鉄道」の影響です。
5月22日の放送で「長崎本線」が放映され、その中で出てきた「白いかもめ」を見てすっかり気に入ってしまいました。

さて、中身をチェックです。

今回は、再生産ですが、前回製品を持っていないので比較は出来ませんが、単純に模型を見ての感想です。

P1100879

独特のフォルムで、新幹線に通じるデザインに思えます。
どことなく、800系新幹線に似ている気がします。

P1100880

パンタ回りは、交流車らしく、ゴチャゴチャです。
直流車両を見慣れた私には新鮮に映ります。

P1100882

ロゴなども細かく表示されていますね。

P1100883

ノーズのアップ。
コレも細かく標記が入ってます。
先端の「かもめ」マスコットは、さすがに印刷ですね。
本物同様に立体的だったら、ホントに神業ですね。

この、885系の特徴の一つに、制御付き振り子があります。
KATOの特許である「振り子」機能ももちろん採用されてます。

P1100886

左が台車を曲げた状態で、右が台車が真っ直ぐな状態です。
見た目に傾きがわかります。

P1100884

試しに、カント付きレールで、普通の車両との比較です。
カントの傾斜と振り子で、大きく傾いてます。
走らせると、カーブに進入しながら倒れ込む様子は独特でカッコイイです。

実は、息子も「みん鉄」で「白いかもめ」が好きになってしまい、大興奮です。
で、息子いわく「かもめ、か~もめ、So~かもめ」(シ●が●隊風に)と言ってます。
まぁ、単なるダジャレなのですが、コレは、「みん鉄」のエンディングで、ナレーターの方のコメントなんです。(これホント)

なんだか、JR九州って、カッコイイ車両が多いかも。
「みん鉄」見てると、「リレーつばめ」もかっこいいなぁ。。。とか。

で、しばらくすると、九州ネタその2になります。

それでは、今日はコレまで。

|

« 出張撮り鉄 中央東線 | トップページ | 今日のお買い物 九州ネタ その2 »

コメント

白いかもめ良いですよっ!
昨年に長崎に行った際に乗りましたが、下手な新幹線良い理もゴージャスでしたし…
特急列車の中では683系と並んで好きですね。

投稿: SaladDays | 2008年6月30日 (月) 23時30分

本革貼りのシートやフローリングなど、グリーン車でも通用する装備で普通車ですからねぇ。
すごく豪華ですよね。
高崎線の185系のグリーン車よりも豪華かも!?
10年ほど前は、仕事で九州へ行くことがあったのですが、885系がデビューしてからはさっぱり。
ハイパーな「かもめ」は乗ったことがあるんですけどね。

投稿: ラビット | 2008年7月 2日 (水) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出張撮り鉄 中央東線 | トップページ | 今日のお買い物 九州ネタ その2 »