« EF65-515を作る。再び その5 | トップページ | EF65-515を作る。再び その7 完成! »

2008年6月 8日 (日)

EF65-515を作る。再び その6

EF65-515を作る。その6です。

昨日は、手すりをΦ0.2の真鍮線から作って作業を終了しました。

P1100792

今日は、手すりの塗装のついでに、クレーンフック、屋根手すり、解放テコなどを塗装、取付まで進めました。

それでは作業報告。

昨日作った手すりにプライマーを吹いて、ボディ色に塗装して瞬間接着剤で固定です。

P1100796

元の穴に対して、線が細いので少し隙間が目立ちます。
窓下手すりのコーナーRは、まずまず上手くいったと思ってます。
若干、場所によってバラツキは有りますが・・・。coldsweats01

P1100797

屋根アップ。
通常ならば、屋根塗装前にクレーンフック取付けて塗装するのですが、なぜか先に屋根塗装をしてしまいました。
仕方がないので、クレーンフック(割りピン)単体で塗装後に取り付けています。
まだ、瞬間接着剤が完全硬化していないので、窓パーツは付いてません。
Hゴムも塗ってないですね。

P1100798

前面のアップ。
いつもならば、銀河の解放テコを使うのですが、TOMIXに使うには少し大きすぎる気がしたので、標準で付いている解放テコを塗って取り付けています。
銀河は、KATOサイズに合わせている様で、全体的に大きめなKATO EF65にはピッタリでも、TOMIX製には大きすぎる印象があります。

さすがに標準の解放テコとのバランスは良いですね。

解放テコも、台車枠のような弾性のある樹脂なので、プライマーを塗布後にGMねずみ1号で塗装しています。

クレーンフック、手すりなど細かい作業が中心だったので、今日はここまでです。
地味に、ゲッパのVer.UPも進めているので、少し進みが遅いです。

それでは、今日はコレで寝ることにします。

|

« EF65-515を作る。再び その5 | トップページ | EF65-515を作る。再び その7 完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-515を作る。再び その5 | トップページ | EF65-515を作る。再び その7 完成! »